2017年04月22日

コントロールパネル デバイスとプリン体の接続

おはようございます、おじさんです。

うすら曇りの週末の朝。
いっそ土砂降りにでもなってくれないかと思う朝です。

昨日の続きです。
激痛に耐えながらも昨夜の営業を頑張ったおじさん。
戦時中であったならば何かの勲章くらい貰えた事でしょう。
夜の営業中は本物のお医者さんが出張して来てくれて助かりました。
昨日のこれを読んで来てくれたようです。
ありがたいことです。

今朝、こうしてピョコタンピョコタンとやっとお店に到着しました。
でも痛み止めのおかげでなんとか動けます。
今回、痛風のことを色々調べるいい機会となりました。
「公益財団法人 痛風財団」なるものの存在が。
そんなのあるんかい!って思わず声が出そうになりました。
それら数々のサイトによれば、プリン体を多く含む食品の過剰摂取がいかんらしい。
たとえば魚卵。
こんなのおじさんの大好物。
お正月の3日間に1sの数の子を独り占めするのが習慣です。
これは毎年ここに書いてたはず。
イクラ、筋子なんてロシア人に生まれてこなかった事を後悔してるレベル。
レバ刺しも大好き。
先日なんて恥ずかしげもなくお代わりしちゃいました。
ビールもいかんらしい。
おじさんはビール大好き。
できればビールと再再婚したいです。
プリン体を多く含む食品の数々。
こうしてみるとおじさんとプリン体は一心同体少女隊。
いや、一心同体プリン体と言ってもいいでしょう。
おじさんの体の60%は水分で、残りのほとんどはプリン体です。

ちなみにプリン体の少ない食べ物はなんでしょうか。
鶏卵、牛乳、豆腐、ナメコ、豆乳。
全く萌えませんね。

それでは皆様、良い週末をお過ごしください。
では!















posted by レ・サルデ at 08:51| 営業日記

2017年04月21日

すごーく痛いです

おはようございます、おじさんです。

曇ってますが、そんなのどうでもいいです。
痛くてどうにもこうにもなりません。
左足親指痛がますますその威力を増してきました。
歩くたび、作業用靴に当たって「痛っ」と声が出ちゃう///

色々調べてみた結果、これは痛風と診断されました。
Dr.Googleが言うんだから間違いない。
風邪にはビタミンCがいいと言ってたのでヒノミドラッグでDHCを買ったら数日後に治った。
激しく胃が痛かった時も調べたら胃がんだった。
信頼できるおじさんの主治医。
まずは痛み止めを飲むといいらしいので、ヒノミが開店したら行ってきます。
行くのも大変なんですがそれは…。
え?夜の営業?
夜までには気合で治す!

それでは皆様もお気を付けください。
では!
 




posted by レ・サルデ at 07:49| 営業日記

2017年04月20日

謎の親指痛

おはようございます、おじさんです。

今朝もいいお天気ですね。
気持ち悪い朝です。
何が気持ち悪いって、天気良すぎて何か悪い事が起こるんじゃないかとそんな予感。

さて。
昨夜、帰宅してから異変を感じました。
左の足の親指が痛い。
よく観察してみると、少し腫れてる。
「晴れ続きだから腫れたのか」
やはり悪い予感ってのは当たってる!
まあ、そんな冗談はさておき、こういうときはかかりつけのお医者さんに。
ピコピコそてみると「痛風」という単語に行き当たる。
その可能性は非常に高いものの、15年くらい前の検診では尿酸値が高いなんて言われなかったし。
すると別の理由なのかもしれない。








posted by レ・サルデ at 08:03| 営業日記