2017年07月19日

白紙の一面

おはようございます、おじさんです。

昨日は振替休業でした。
何をしたか。
何もせず、ほとんどを寝て過ごしました。
布団のせんべい化促進。
動く気がしなかったという感じです。
こんなことは数年に一度あるかどうか。
実にムダな一日を浪費してしまい、激しく後悔しています。

寝ていた、というのはゴロゴロしていたという意味でもあります。
で、ニュースを細かくチェックする。
蓮舫さんの二重国籍問題とか、都心に降った雹であるとか。
昨日も話題がたくさんありました。
たまに不思議に思うことがあります。
全くニュースのネタが無い日なんてあるのだろうか、と。
北朝鮮がミサイルを打たず、兵庫県で殺人も起こらない。
先生が生徒にわいせつな事もせず、奇跡的に交通事故も発生しない。
雨は降っても土石流なんて起きず、トランプ大統領もバカンス中。
何も書くことがない、そんな記者泣かせの日。
これだけの人間が世界で活動しているのだから、何かしらあるのだろうけど。
でも奇跡は起こるものであって、起こらないなら奇跡なんて言葉は無いのだ。
そうなったら「全く書くことが無い」というのが一大ニュースになるのかもしれない。

それではみなさまよろしくお願いいたします。
ごきげんよう。








posted by レ・サルデ at 08:55| 営業日記

2017年07月17日

駆除の過程で南米化

おはようございます、おじさんです。

今朝は少し曇ってますかね。
心なしか気温も低いような気がします。

さて。
ついに茨城県でもヒアリが見つかったそうな。
ヤフーニュースのコメント欄を見てみたら「実はとっくの昔から上陸してたのでは」という意見がありました。
ま、そうでしょうね。
これだけ物流の発達した世の中です。
急にヒアリが上陸を始めたってことは考えにくいですね。
よく探してみたらここにも居たわっていうのが実際かもしれませんね。
まぁ問題なのは、こういった外来生物に日本の既存の生態系が壊されることですね。
じゃぁどうすりゃいいのか。
殺虫剤?
アース製薬のアリの巣コロリ?
これらを使ってあんなに小さな、そして大量に居るアリを抹殺できるのか。
甚だ疑問です。
それこそ、そこそこの規模のナパーム弾でも投下して焼き払うくらいでないとダメでしょう。
でもそんなことは難しい。
現実的に考えるべき。
今日は、県民として横浜港に巣くうヒアリをせん滅する作戦を考えてきました。
南米からアリクイを輸入します。
たぶんいっぱいアリを食べてくれそうだからオオアリクイが適任かもしれません。
1,000頭も居れば十分でしょう。
彼らを横浜港に放つ。
南米ほどアリの居ないであろう横浜港で彼らは必死にアリを探す、捕食する。
しかしここでひとつの問題が起こりそう。
1,000頭も居ればつがいができて繁殖してしまう可能性が高いということ。
いつの間にか10,000頭のアリクイが横浜港をウロウロすることになる。
ヒアリはおろか、在来種のアリも食べつくされてしまうだろう。
アリを求めて横須賀、座間、そしてここ川崎にもアリクイは勢力範囲を広げてくる。
激減する在来種のアリ。
こうなるとアリクイを駆除する必要が出てくる。
今度はピューマを連れてくる。
同じ南米産だったらオオアリクイを食べるだろう。
ピューマを1,000頭ばかし連れてくる。
これらを横浜港や川崎に放つ。

さ、仕事しましょう。
では!











posted by レ・サルデ at 08:51| 営業日記

2017年07月16日

おじさんの雑排水管清掃よろしく

おはようございます、おじさんです。

もうどうなっているのかわからない。
本当に水不足に悩まされるのではないか。
そんな心配をする今年の空梅雨。
前にも書いたけど、神様は絶対に帳尻を合わせてくる。
気まぐれなゲリラ豪雨で店を3年前のように店を冠水させるおつもりだな。
来るなら来い。
受けて立ってやるまでだ。
でも事前に言って欲しいです。

さて前置きが長くなりました。
というか、もうこれでいいんじゃね?ってな感じの文字数ですわ。
今朝、店に到着すると、あれ何かおかしいな。
店頭に車は停まってるし、管理人さんの姿も。
一瞬、自分の曜日感覚が狂ってしまったかと思ったけど、今日は日曜日のはず。
そうか今日は雑排水管清掃の日か。
この建物のメンテナンス。
おじさんの体もメンテナンスして欲しいな。
口に高圧洗浄機を突っ込まれて。
どうなるんだろか。

さ、それでは皆様ごきげんようさようなら。
良い日曜日をお過ごしください。
では!
 







posted by レ・サルデ at 09:16| 営業日記