2018年06月14日

みんなはどんな機密情報を持っている?

おはようございます、おじさんです。

今朝は曇っていますね。
雨でも降るのでしょうかどうでしょうか。
と、ここまで書いて天気予報を調べてみると・・・明日が雨か。
良かったわ。

今だに新しいスマホの設定にあーでもないこーcでもないとやってるおじさんです。
こんなことなららくらくスマホにすればよかった。
文字もなんか小さいし。
画面がデカくて見やすいと思ったけど文字が小さいのはどうなのよ。
韓国製だから日本人向けの文字なんかどうでもいいと思ってるんだろ。
難しい感じなんかテキトーにインストールしてないか心配。
まぁ難しい感じは読めないからいいけど。
そんな言語設定を日本語とイタリア語にするところからつまづいた。
「そんなの簡単だろ」という貴兄もいらっしゃるだろう。
そんなにバカにするんだったらここに来てやってみて欲しいわ。
設定をやらせようという魂胆ではないが。

新しい機種は機能が多彩で、それはそれで素晴らしいんでしょうけどおじさんのような者にはちょっと、ね。
ここまで親切にする必要はないのではないか。
使用者に必要以上に媚びているようでどうもそこが気になる。
気になるというか、サザエさん的お節介が面倒レベル。
セキュリティーも完璧すぎてもうね。
文字を書く認証、顔認証、虹彩認証、指紋認証。
おじさんはジェームスボンドにでもなった気分だよ。
たかが川崎のイタリア料理屋のコックが持つスマホにそんなセキュリティ対策は不要。
どんな機密情報を持っていると思ってるんだ。
見たかったらいつでも見せてやるぜボロン、と思ってるんだからこんな厳重なもの要らない。
今の技術は進歩してるだろうからどうかわからんけど、いつも仕込みで濡れてる指は反応しない。
顔だって「似てる」と言われる人物の画像でロック解除されたこともある。
これは前に書きました。
http://le-sarde.sblo.jp/article/159042936.html
パターンを書く認証は忘れてえらい目にあったことがある。
去年のちょうど今頃だったか、定休日に泥酔して何度も何度も解除にチャレンジしたら初期化されてしまった事件。
これも書きました。
最後は虹彩認証。
これは今回はじめてです。
なんとなく未来っぽくて中二病が完治しないおじさんはときめいたけど、これ屋外ではどうなるのか。
明るいところがダメなおじさんはサングラスをしてることが多いんだけど、やはりダメなのか。
「サングラス外せよ」
そう言われるんだろな。
でもね、まぶしい屋外でサングラス外して目を見開けると思うかい?
サングラス越しに認証してくれるともしかしたらこれが最強なのかも。
早速試してみましょうか。

それでは良い一日を。
では! 




posted by レ・サルデ at 09:25| 営業日記

2018年06月13日

放水銃という名の大人の水鉄砲

おはようございます、おじさんです。

いやー、昨日は暑かったですね。
気温が高く、かつ蒸し暑かったです。
今日はどうなるんdしょうか。

世紀の会談
どうやらパッとした内容でみないままに終わったようですね。
実際のところはどうなのかはわかりませんが。
ニュースの世論調査でも「評価しない」という一般民が多いようです。
核兵器の放棄とか、おじさんはどうでもいいんです。
トランプ大統領には「日本の海で勝手にイカを採るな」と言って欲しかった。
何を好き勝手にやってるだ。
次は拿捕。
日本の漁船だってロシアに拿捕される。
原因はどうであれ違法操業はそうなるわね。
でも日本は拿捕しない。
放水?そんな子供の水遊びみたいなことしてて楽しいのか、と言いたいが、まぁそれが今のところの最善策なのでしょうな。

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!
 


posted by レ・サルデ at 09:32| 営業日記

2018年06月12日

暗闇でいったい何を撮影するというのだ

おはようございます、おじさんです。

昨日は大荒れの定休日でした。
台風かぁもうそんな事を口にする季節になってきたのですね。
また浸水に怯えるのか。

先日から書いていた「おじさんスマホ後継機」の話に決着がつきましたのでご報告いたします。
とてもイヤな事があって、電柱にパンチしたら握っていたスマホの画面が曇りガラスのルビーの指輪よろしく、文字が良く見えなくなってしまいました。
強靭をうたい文句にしてたXperiaの全面ガラスも口ほどにもなかったワケです。
まぁそんな事は想定されていないのでしょうね。
おじさんは自他ともに認めるソニー信者。
ちょっとした縁がございまして、昔から電気製品はソニー製になっていたワケです。
だからわたしはXperia。
だった。
でも昨日でその長いお付き合いに終止符。
見えない画面に耐えながら先行発売機である海外版のレビューを読み漁り、店頭でホットモックをいじり、こうして2週間ほど検討しまくった。
で、予約したのが「HUAWEI P20 Pro」。
なんと中華スマホである。
じつは子供店長用に、2か月前くらいにHUAWEIを買ってみた。
お店の出退勤管理用タブレットがダメになったので、彼のお下がりが押し出された。
で、しかたなく彼用に買い与えたというワケだ。
それが実にいいスマホだった。
SIMフリー機がこんなにも快適だなんて。
だからこの時点で偏見は無くなっていた。
尖閣諸島の一件は完全に忘れてしまうほどだが、今、仙谷官房長官を久しぶりに思い出した。
だからとてつもなく高評価の「HUAWEI P20 Pro」を予約した。
ドコモから独占販売される今月下旬の発売が待ち遠しかった。
と、過去形。
一昨日、それをキャンセル。
海外のカメラ雑誌が一眼レフを押しのけて最高評価を与えた三連のライカレンズを備えていても、それでもキャンセル。
結論から書けば、先日発売されたばかりのgalaxyのS9Plusを購入しました。
竹島問題、慰安婦像問題、色々あるからgalaxyは不買してきたけど。
Xperiaを選べなかった、というのがその理由。
あれ、大コケするんじゃないかという心配をするくらい、ちょっとアレなモデル。
背面の形状、重量感、その他モロモロちょっと選べませんでした。
昨日の朝イチでgalaxyのS9Plusを店頭で受け取って、設定やらナンやら一日いじくってたけど、操作性がちょっと違って未だに戸惑っています。
でもそのうち慣れるでしょう。
おじさんがgalaxyに染まって日本の国旗を燃やすようにならない前に、Xperiaには早く素晴らしい新モデルをリリースして欲しいです。
期待を込めて星4つ。

【余談】
全部が余談だけど。
HUAWEI P20 Proもgalaxy S9Plusも「暗闇でも撮影可」がうたい文句。
Xperiaもそうなんですがね。
この暗闇で撮影ってのが怪しさ満点で、ワクテカして購入したのですが、昨夜おじさんのへやで自分のお風呂上りを撮影してみたけど、ただの黒い闇が写ってるだけでした。
騙された気分です。

それでは今週もよろしくお願いいたします。
では!










posted by レ・サルデ at 10:38| 営業日記