2021年07月25日

予言的中

おはようございます、おじさんです。

昨夜、寒くて寒くて死を予感して目覚めてしまいました。
そんなに新しくないエアコンですが、狂ったように冷気を浴びせかけてきます。

さて。
先日、とある注射をしてもいました。
往診による黒い注射です。
そしたら一気に快調に。
気のせいでしょうか。
この注射に先立ち、血液の検査をしてもらっていました。
結果がすぐ出ていて、想像通りと言えばまぁその通りだったのですが、その時にこんな事を言われていました。
「あんた痛風になるぞ」
今週初めのことでした。
その予言がこんなに早く的中するなんて。

で、冒頭の部分に戻ります。
「これは死ぬ」
血流の鈍くなった脳みそが、冷たくなった体を無理やりたたき起こしたのが3時頃。
ついでにお茶でも飲もうと起き上がったその時です。
とんでもない激痛が右足に。
すぐにさっきの言葉を思い出しました。
ああ、これは痛風で確定。
今まで何度となくこの痛みにやられてきたけど、何度なっても慣れません。
なんでこんなに痛いのでしょうか。
朝になり、這う這うの体でお店に到着。
途中でタクシーを呼ぼうかと思ったくらいです。
シャッターを上げると全卓に残されたソフトドリンクのグラスとお皿の数々。
クロックスがやっと収まるほど腫れたこの足では無理。
でも応援が来てくれることになってるから少し安心。
とにかく痛み止めを飲んで貼って仕事を進めないと。

今日は材料を少しキープしておいたのでランチお待ちしております。
明日も病院かなぁ。
では!
posted by おじさん at 08:22| 営業日記