2019年03月22日

常連さんは修理屋さん

おはようございます、おじさんです。

今朝も最高の花粉日和ですね。
花粉が好き過ぎて花粉症になってしまたた皆様は狂喜乱舞していることでしょう。
おじさんは残念ながら花粉依存症ではないのでその悦びがよくわからないのです。

昨日の朝、パンを捏ねてミキサーからボウルを外そうとしたとき、取っ手が取れてしまいました。
なんのこっちゃとお思いの方のために写真を掲載しておきます。
ステンレスのミキシングボウル本体に取っ手がスポット溶接してあるんです。
経年、疲労なのでこういうところが弱くなるんですよね。
キーーーン!!という大きな音の次の瞬間、おじさんは取っ手だけを握っていました。
ミキサーからボウルを撮り外すのにちょっと苦労。
取り急ぎ生地は一次発酵に進ませました。
次に生クリームをホイップする作業があったのですが、洗い終わったそのボウルを取り付け、取り外す作業にやや難儀。
やはり取っ手は必要だな、と。
で、ランチ営業。
いらしていた常連さんにそのお話をすると「直してあげるよ」と。
14時のランチ閉店時にお持ち帰りになり、16時過ぎには直って戻ってきました。
凄い。
こんなことまでしてもらっていいのだろうか、という思いと共にこんなことがすぐできる能力を持った社長に驚き&感謝。
アマゾンで注文したってこんなのは翌日に届かない。
プライム会員だけど。
またよろしくお願いしたいところです(笑)

20190321_091224.jpg

それではよろしくお願いいたします。
では!








posted by レ・サルデ at 10:46| 営業日記