2018年12月07日

おじさんとバナナの皮

おはようございます、おじさんです。

雨、上がりましたよね。
本日二回目の投稿。

皮膚の丈夫なおじさん。
皮だけは頑丈です。
日焼けは除きますが。
日焼けはダメだわ。
と言うか、直射日光がダメ。
室内から出ると一瞬で目が死にます(たとえ、です)。
サングラス必携。
目の次に皮膚がやられます。
でもそれ以外、皮膚は丈夫なほうと言えるかも。
包丁で切ったりすればそれはしっかり切れてしまう皮膚ですが、でもかぶれたりしにくい。
毎日毎日たい焼き君のようにロキソニンテープを貼っている腕も少しボツボツしてきてガサガサになったくらい。
病院で薬を処方してもらうなんて、全くのの必要性を感じません。
あ、今書いていて気が付きましたわ。
踵、だわ。
まーたバリバリ割れて血が出てきました。
「保湿しろ」
みなさんはそう言いますが、じゃぁバナナの皮を足裏に貼って歩けますか?
そう問いたい。
軟膏を足裏に塗るなんて危なっかしいじゃないかヌルヌルして。
バナナの皮も丈夫ですよね。
あれ何かに使えないのでしょうか。
おじさんの皮は何も使えないけど。

さ、仕事しよ。
では!


 








posted by レ・サルデ at 09:13| 営業日記