2018年10月26日

額が大きすぎて寄付くらいしか考えつかない

おはようございます、おじさんです。

曇っていますが、予報によればお天道様は拝めるようです。
まぁ降らなければいいのですが。

さて。
たまには景気のいいニュースが見つかるものです。
バラバラ死体とか、なんか疲れますよね読んでいて。
なんと1730億円の宝くじが当たったうようです。
さすがアメリカさんはスケールが違う。
金額としては過去の最高額をわずかに下回ったものの、ひとりで当選した額としては過去最高だそうな。
1730億円。
使いきれないような気がしますが、いったいこんな額を何に使うんでしょうか。
ロキソニンテープがどれだけ買えるのか想像もつきません。
あなただったらどう使いますか?
家を買う。
スーパーカーを買って美女をはべらす。
そんなの平民のする事。
「仏教徒じゃないのに」と内心穏やかでないのに「仏の(フランスじゃない方)」と呼ばれるおじさんだったらどうしようか。
そう、寄付です。
仏のおじさんはマリアのように慈悲深いのである。
まず孤児院に寄付。
全額はアレだから半額ほど。
赤ちゃんポストとか、ああいったのは聞くだけで頭がおかしくなりそう。
そういった子供たちの役にたてて欲しいですね。
あとは各種の慈善事業団体に分配するかな。
車いす用リフト付きハイエースなんかも5万台くらい寄贈させていただこうか。
それらの車のサイドにはおじさんの肖像画もつけてあげます。
奨学金の免除制度も作る。
苦学生のかわいい女の子はおじさんがその奨学金をか・た・が・わ・り♡
見返りなんて求めませんが、どうしてもって言うならまぁその。
男子学生?
自分で働いて返すといいかも。
あとはラゾーナとかスカイツリーとかでばらまく。
500円硬貨も混ぜる。
風の強い日を狙って早朝の山手線のホームとかでもばらまく。
勤勉な民にお小遣い。
それを動画に撮ってYouTubeにアップ。

7時前から店でお片付けですわ。
JKスタッフちゃんが特待生試験を控えてるってんで早退。
必死にレジ打ちまでしたけど閉店作業ができなかったモンで。
今はちょっと休憩。

さ、続きやるぞ。
では!

 


posted by レ・サルデ at 08:07| 営業日記