2018年04月12日

気道確保

おはようございます、おじさんです。

薄っすらと曇っていますね。
そんな感じがしませんか。

朝、目が覚める。
さぁ今日も頑張るぞ!
そんな風になる人っているのでしょうか。
居るのでしょうね。
おじさんは正直にお話しすると、「痛てててて」とか「眠むぅぅ」とか、そうなります。
なんだやる気のないヤツだなと思われてしまうでしょうけど、でもそうなんだから仕方ない。
最近の寝起きのスッキリ感の無さは異常。
Google先生によれば枕を適正の高さにするとよろしい、と。
気道を確保し、睡眠時に酸素を適正に取り込むことが大切、と。
先日は枕を新調したと記事を書きました。
これはその時のイラストです。
makura.png
でもこれは気管をふさぐような気がして、それが睡眠時の無酸素状態を招いているのではないかと。
で、昨夜は思い切って、気管を広げて睡眠時に酸素を大量に取り込むタイプにしてみました。
分かりにくいと思ったのでイラストにしてみました。
makura2.png
これで酸素が大量に流入して快適な朝を迎えられると思っていました。
血液中の酸素濃度が上昇。
高濃度の血液も活発に体内をめぐり、巡りめぐって中学生の朝のようになることを期待しつつ爆睡。

結局いつもと変わらぬしょうもない朝を迎えました。
ネタバレしていますが、イラストに描いたようにやはり気道がつぶれてしまうんでしょうね。
水を通さない水道ホースを持ち上げるとグンニャリするように。
グンニャリ、です。
じゃぁどうすればいいんだ、と。
勢いよく水を通せば水道ホースはグンニャリしません。
気道を水で満たす。
死んでしまいそう。

それでは皆様良い一日をお過ごしください。
よろしくお願いいたします。では!
 

posted by レ・サルデ at 09:41| 営業日記