2018年03月02日

銃に関する余計なお世話

おはようございます、おじさんです。

今朝は晴れました。
風も吹き弱って扇を射るには絶好かもしれません。

先日、こんな記事を書きました。
アメリカは、生徒にやられっぱなしだから先生も銃を持てばいいのではないか。
いや、もう全員が銃を携帯すればいいんじゃないか、と。
http://le-sarde.sblo.jp/article/182504682.html

そしたら早速、先生が銃で事件を起こしました。
銃を持って教室に立てこもり、発砲したのちに逮捕されたそうな。
おじさんが言うまでもなく、先生も銃を持ってたのか。
余計なお世話をしてしまいました。
そらそうですよねアメリカですからね。
全員が銃の2、3丁は持って学校へ行きますよね。
これからは余計なお世話は焼かないようにしますわ。

今日は営業再開です。
よろしくお願いいたします。
では!










posted by レ・サルデ at 09:11| 営業日記