2018年02月27日

首から上がすげ代わった

おはようございます、おじさんです。

今朝も曇ってますね。
明るいけど曇ってる。
そんな一日のスタートです。

何を書こうか未明まで考えていたけど、今こうしてPCの前に座るとそれらをすっかり忘れてしまいました。
なんと無駄な時間を費やしてしまったことか。
昨夜は何度も寝たり起きたりを繰り返し、質の高い睡眠をとることができずに朝を迎えてしまいました。
頭髪をバッサリしたもんだから脳が驚いてしまったのかもしれませんね。
ああ、じゃぁそれを書きますか(いつもこんな感じで進行します)。

昨日、ちょっと隙間時間ができたので散髪を。
「今日はどうしますか?」
いつもこんなことを聞かれるのだけれども、こっちは髪型の専門家でもないのではっきりとした答えはできないです。
実は頭髪にはあまり興味がなくて、でもオープンキッチンで人前に立つような仕事だからちょっとはちゃんとしないとな、と思うことがあるのです。
で、先方もそれを十分ご存知なのですわ。
サルデのお客さんでもあるのでね。
「堅苦しいお仕事じゃないんですから」
そう言いながら遊び心たっぷりに切ってくれます。
でも昨日はそれがエスカレート。
「眉毛切りますか」
うつらうつらしてたおじさんはこれで目が覚めました。
驚きました。
確かにテレビに出てくるタレントなどは眉毛をちゃんとしてる。
高校球児だっていじるような、そんな時代。
女みたいなことしてんじゃねーよ、なんてのはもう時代遅れなのだそうだ。
とは言ってもなんか怖い。
なんでも初めては怖いものです。
正体不明の恐怖に、すぐにはイエス高須クリニックとは言い出せませんでした。
でも、似合いますよとか言われると弱い。
専門家に言われるなら似合うのかもしれないとイエス又吉しました。
思っていたより作業は簡単に進み、頭髪ともども完成。
新おじさんの爆誕です。

さ、それでは今週もよろしくお願いいたします。
今夜は空席1つ。
明日は満席です。
明後日から空席が目立ちますのでお電話お待ちしております。
では!
 









posted by レ・サルデ at 10:13| 営業日記