2021年07月16日

夏本番前にネタ枯渇

おはようございます、おじさんです。

今朝は曇ってますね。
こういうスタートは暑くなるパターン。
暑いのはイヤです。

今日、このブログを開いた方は予想したのではないでしょうか。
「ああ、きっとこの話題に持っていくな」と。
いいえ。
書きませんよ。
そう言ったじゃないですか。
かといって、全く明るい話題がありません。
本当に見つけられなかったんです。
薄気味悪いくらいにネガティブなニュースばかりで。
でもブログネタがニュースサイトからってワケでもないので他のネタを書けばいいんです。
でもね、たいして思いつくのも無いんですわ。
なにかあるかな。
おじさんの睡眠時間が妙に長くなった、とか?
何かの前兆だったとしてもそんなのつまらない。
ワクチン接種の予約が完了した、とか?
1回目も2回目も予定が立ちました。
出来れば避けて通りたい、「飲むコロナ薬」がじきに小林製薬から発売されるはず、そう思ってましたがどうやら年貢の納め時となりそうです。
「年貢の納め時」
いま思いつきました。
こんな言葉があるってことは、お百姓さんは滞納常習犯だったのでしょうか。
「おい兵十、早よ年貢を納めんか」
「これはこれは庄屋様、ちょっとキツネが持っていっちまって。取り返すまで待っておくんなさいまし」
そんなやり取りをいつもやってた。
ところがいよいよ、もう支払わないとイカンとなって「年貢の納め時」がやってきた。
いつもキッチリ期限に納めていたならこんな言葉が生まれなかったのではないか、と。
おじさんは今、そう思いましたとさ。

それでは今日もゲリラ豪雨(死語。今は線状降水帯がナウい)に気を付けて。
では!
 
posted by おじさん at 09:46| 営業日記