2021年05月30日

ネットの限界 助けてください

おはようございます、おじさんです。

なんか一雨来そうな、そんな予感がしています。
先日使ったモップが乾く前にまた濡れて乾いてを繰り返しそうです。

今朝はここの読者さんにお願いがあって筆を執りました。
以前はエスプレッソマシンのハンドルの加工の件で、Facebookのコメント欄から一気に解決へ向かう事ができました。
そのようにネットを介在することで広く意見を聞くことができ、結果として解決が期待できることもあります。
ですのでここでお願いをしてみる事にしました。

「PID制御」について助けてください。
専門が工学部という方に教えていただきたいのです。
もちろんそうでなくてもそれに似たようなような事は知ってるよ、という方でも大歓迎でございます。
※PID制御ってなに?と言う方はこちら。https://ja.wikipedia.org/wiki/PID%E5%88%B6%E5%BE%A1
素人にわかるようなレベルの解説、知りたい情報がネットでは限界がありました。

今月の初旬だったか、先月末の黄金週間の始まり頃だったか、PID制御について勉強を始めました。
実は数年前、この仕組みを自分のものにしてやろうと頑張ったのですが断念。
断念した理由は忘れてしまいましたが、またぞろPID熱が再燃してきたのです。
理屈は概ね理解しているのですが、一部に理解できないところがあるのでそこを教えていただきたいのです。
具体的に言えば「現在値の急変が考えにくい場合、D動作(微分)を無視していいのか」という事です。
ゼロを代入しても成立するんだから従ってそれでいい、という考えでいいのでしょうか。
数学的に式が成立することと、実際とでは違うのではないかと思っています。
また、具体的な実証をしたいのですが、それについてのアドバイスがあればそれもお願いしたいのです。
機材の選定についてもご助言いただけると非常にうれしいです。
オムロンまたはパナソニック等国産の制御器がいいよ、とか、いやいやそんなもん中華製で十分だ、とか。
先の微分動作にも絡んでくるのですが、複雑な仕組みを必要としないのであれば選択肢が変わると思います。
また当初、センサーは熱電対がいいと思っていましたが、最近の調査で半導体センサーがコスト等で有利なのではないかと。
それは素人考えでしょうか。
このようにズボズボの素人なものでぜひプロ、セミプロの方のご指導を仰ぎたいと考えております。
なにとぞよろしくお願いいたします。
勘のいい読者さんはお気づきのことと思います。
そう、PIDで制御したい対象物は「ボイラー」です。

ここでの投げかけに何かしらの反応があることを期待しています。
最後の頼みの綱のような気がして今日ここに書きました。
もちろん相応の報酬を考えております。
よろしくお願いいたします。

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!
 

posted by おじさん at 08:25| 営業日記

2021年05月29日

青空接種会場が目の前に突如出現

おはようございます、おじさんです。

すごーくどんよりしてますね。
今にも降り出しそうな、そんな予感をさせます。

今朝、もうひと眠りしようかな、とそんな時でした。
6時くらいでしょうか。
なんだか目の前の公園が騒がしい。
ガヤガヤと少なくとも10人20人ではない、そんな感じの騒がしさ。
朝帰りの若者たちが騒いでる事があってたまに気合入れに行くことはあります。
でも今日のこれは絶対勝ち目の無い、相手にするには多すぎるような人数であることが用意に想像できました。
ベランダに出てみました。
大規模改修やっててサンダルが無かったのですが、興味には勝てません。
ネットの隙間から覗いてみると、公園の地面に白い線が引いてあって、大量の人がウロウロしてるじゃないですか。
見ているうちにどんどん人数は増殖していき、騒ぎはそれにつれて大きくなってきました。
これは一体なにごとか。
目も悪いので正確に状況を掴むことができません。
急いでシャワーして出てみました。
するとそこには大量の老人達が居るじゃないですか。
若者じゃなかったのです。
男の老人も女の老人も居ました。
公園に入りきれず、周囲の路上にまで老人があふれかえっています。
それにしても煙草のポイ捨てがひどい。
群衆の中で吸っている老人もいます。
加齢臭と煙草臭のハーモニカ。
よく観察してみると、蛍光色のチョッキを着ている人がちらほら居ました。
恐る恐る近寄って背中を見てみると、接種がナントカとか、そこまで判読できました。
ここでようやく、ここがワクチンの接種会場であることがわかりました。
おじさんもずいぶんとヤキが回ったようです。
ここ幸区でもようやく高齢者のワクチン接種が始まったのですね!
良かったです。
でもこんな、今にも降り出しそうな空模様なのに。
どこか会場を押さえることはできなかったのでしょうか。
雨に打たれながら注射を打たれるなんて。
青空接種会場っていってもテントくらい用意してあげたらよかったのに。
ちょっとかわいそう。

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!

 





posted by おじさん at 08:17| 営業日記

2021年05月28日

船の事故が続いてますのでご注意ください

おはようございます、おじさんです。

曇っているけどたまに日光が地上に降り注ぐ。
薄暗い地上を明るい日差しが照らす瞬間がある。
大きな力を感じる、そんな朝です。

船の事故が続きましたね。
昨日は北海道でしたっけ?
今朝のニュースでは愛媛沖での事故とアフリカはニジェール川での事故。
愛媛沖はまだ捜索中だそうですが、行方不明者の中に船長が含まれているそうです。
いつも日本船の不明者、死亡者には船長が含まれていますね。
船と共に。
最後まで海の男なのでしょう。
※ここまでいい感じで書き進んでいます。愚痴もなくオトナの雰囲気です。
一方、アフリカの事故。
200人を乗せていたらしいですが、住民が「乗り過ぎ」と証言しているそうですね。
彼らがそんな事を言うくらいだからよほどなのでしょう。
ではどのくらい載せすぎていたのか、時事通信などでは調べ切れなかったので他の国のニュースを調べてみました。
ハッキリしなかったのですが、定員が80名ほどらしいという記事を見つけました。
もしそうだとしたら、倍以上かよ。。。
興味深いのは相当数に上る死者が出る予想なのに、どの国の扱いもそれほど大きくない事。
関心の低さ、というより「またか」といった雰囲気さえあります。
おじさんも「またか」と思った一人なんですが、今回はちょっと気になって。
少し記事を掘り下げてあちこち見て回りました。
今回の事故の原因究明を含む救助対応をしていてる政府の最高責任者は、Yusuf Birmaさんという方だそうです。
頑張って欲しいですね。
で、この人のフェイスブックを見たんです。
友達が17人でした。
登録者数の少ないどこぞのYouTubeチャンネルを即座に連想して親近感。
そうそう、おじさんはアフリカ人のフェイスブックを見るのが好きなんです。
欧米人のフェイスブックはつまらないです。
みなさまもぜひ一度ごらんになってみてください。

それでは今日も頑張りましょう。
では!
※今日は決まった感ありますね。
 







posted by おじさん at 08:33| 営業日記