2021年04月11日

ビルマ改めミャンマー

おはようございます、おじさんです。

今朝は気持ちのいい定休日前の日曜日ですね。
感染が拡大していきそうな、そんな陽気です。
営業は短時間、もともとわずかな協力金は一銭も入金されない。
今月末が山です。
もう諦めました。
何も感染して死んでしまうワケじゃない。
別のところで別の何かをして余生を送るのもいいかもしれない。
今度は何しようかな。
またタイに引っ越ししようかな。

今朝は前置きが長くなりましたが、心配なのはミャンマーですね。
こっちはコロナで自殺者が増えてるのに、あっちでは銃で殺されてます。
おじさん、前にここでミャンマーの事を書いてましたね。
ちょっと縁のある国ですからニュースにも反応してしまいます。
http://le-sarde.sblo.jp/article/65535341.html
これを書いたのが2013年ですか。
きしくも同じ時期です。
8年前かぁ。
ずいぶんと昔だったのですね。
そう考えるとこのブログがこんなに長続きしているなんて不思議です。
8年前にも書いたけど、その時の言葉を未だに忘れない。
たまに、何かの拍子に思い出したりするんです。
忘れたころに歯の隙間から出てくるトマトの種のよう。
炎天下の店先。
異国人同士、初対面の二人のつかの間の会話。
そんなのはいくつもあったはず。
でもビルマでのそれが未だに自分の心に杭のように突き刺さっている。
今回の一連の報道でまたそれを思い出しています。
こんなのんきな日本に居て安全なところから「彼女は今なにをしているのだろうか、無事だろうか。田舎だから安全かもしれない」そう思ってます。
彼の地の事態の収束を願うばかりです。
何もできませんが。
※前の投稿を読み返してみたけどこれ大丈夫かな。「黙って入国」の件でミャンマー軍に逮捕されないでしょうか。時効だと思って書いたんですがね。一応付け加えておくと、その後に一時帰国した際に日本でビルマのビザ取ったんですよ。もう一度、今度はちゃんと行こうと思って。ページ見開き使ってビザを貼り付けられてかさばる不便なパスポートになってしまった記憶。有効期限切れてるから逮捕かな。

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!

 





posted by おじさん at 08:57| 営業日記