2021年03月31日

素晴らしきイタリア音楽

おはようございます、おじさんです。

今朝は快晴ですね。
目まぐるしく変わるお天気が変わらぬ地球の春を実感させてくれます。

よくこのブログで店内BGMの単語を持ち出すことがあります。
開店当初はUSENの契約をしてたんです。
2年くらい使ったでしょうか。
その後、キャンシステムに変更しました。
だって、あんなチャンネル数必要ないし、それが理由で月額利用料が高いんだったら変更も必然。
でもキャンシステムも結局USENのグループ会社になってしまいましたが。
契約してたって、別に有線放送は聞かないんですよね。
ご存知の通り、イタリアのラジオ局を流しています。
おじさんがイタリアンミュージックが好きで、厨房にも別のアンプで音量調整を。
いつもラジオ放送に耳を傾けています。
クスッと笑ってしまうようなニュースや、オイオイ大丈夫かよ、といった事件。
中には音楽でこんな発見をすることもあります。
以前の記事です。
http://le-sarde.sblo.jp/article/177445868.html

で、先週またこんな小ネタを発見しました。



現在、イタリアでヒット中の歌です。
思わず体が動き出してしまいそうなこのラテンのリズムが印象的です。
この曲の中に日本語が出てくるんです。
これを当てた方はご連絡ください。
商品をご用意いたします。
さて、この歌を歌っている女性なんですが、ロレンダさんというイタリアでは有名な歌手です。
元旦那がプロテニスのボルグ選手。
殿堂入りですか。
懐かしいですね。
彼の息子君がイタリアで試合だったそうで先日ニュースになってました。
やっぱりテニスがお上手だそうで。

最後に皆様にご連絡です。
明日の4月1日(木)はお休みとなります。
改めて言うまでもないだろ、とお思いの方も多いでしょう。
急にお休みしたり、そんなのよくある話ですから。
でも分かってるんだったらちゃんと言っておかないと、と思いましてね。
ま、おじさんは参列しないので別の用事でも済ませたりします。

今日はいつになく綺麗にまとまったのではないでしょうか。
毒を吐くことも無く下ネタも無く。
これでは読者さんが離れてしまいそうです。

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!
 

posted by おじさん at 08:28| 営業日記

2021年03月30日

背が高いと頭を撃ち抜かれるんだよ?

おはようございます、おじさんです。

今朝は雲っていますね。
明るくポカポカした陽気は春らしいですが、こういった空模様もまた春らしいですね。

昨日は街をブラブラ。
知らない街へ、と言いたいところなんですが、そんな遠くに行くこともできず。
最終的には結局この街、川崎へ帰ってきてしまいました。
東口へ一度出て、さぁ西口へとなった時、小さな人だかりを見つけました。
北口改札のコンコースのちょうど真ん中あたりのところ。
いや、ちょっと東口寄りか。
かきわける程でもない人だかりの隙間から等身大パネルが見えた。
アイドルでもなんでもなくて、ここ川崎を本拠とするバスケットボールチーム、川崎ブレイブサンダースの選手のものだった。
写真を撮ったので皆さんにもご覧になっていただきましょう。

IMG_20210329_134720.jpg

ニックファジーカス選手です。
おじさんは特にバスケットボールのファンでもなく、アンチでもない、そんな人です。
数回ほど体育の授業で経験した程度、しかも何か理由を見つけては忌避していたのでルールさえも微妙なところ。
台形の外側から入れると5点とか、3歩以上ドリブルしないと歩けない、とか。
その程度です。
テレビ中継でやってたら他のチャンネルに変えてしまうでしょうね。
政見放送の方がまだエキサイトできます。
で、そのニックファジーカス選手のパネルに並んで写真を撮っている人たちが少し居たんですよ。
春休みなのか、若いカップルみたいな夫婦みたなのが。
夫婦ですかって聞いてないからそのあたりは不明。
彼らが居なくなってからおじさんも撮影しようかと思ったけど、我に返ってやめました。
おじさん、行楽地とかにあるこういうパネルの顔をくりぬいてあって自分の顔を出すやつ、名前はしらんけどそういうのは絶対にやると決めているんです。
人生におけるマイルール。
撮影した画像を専用フォルダーに整理したりしたりはしていないけど。
でも今回のこれは顔がくりぬいていなかった。
よく考えりゃ顔がくりぬいてあったらニックファジーカスなのか誰なのかわからなくなってしまう。
でもやめた理由はそこじゃない。
こんなくだらない企画を誰が考えて誰が許可したのかという事です。
「#ニックファジーカスと背くらべ」?
SNSにその写真をアップする?
くだらない。
非っ常〜にくだらない。
インターネットの無駄遣い以外の何物でもない。
そもそもバスケットボールって実に不完全なスポーツだと思ってる。
一見、ルールを作ってスポーツ然とした顔してるけど致命的欠陥を持つ運動。
全員が3mくらいの選手集められたら勝てないワケでしょう?
そんなのおかしいわ。
ボクシングの体重別みたいになぜしない。
身長150cmのクラス、180cmのクラス、とか。
アラブの富豪が勝つようなそんなのはどうなのかと前から思ってるけど、実はみんなも思ってるんだろな。
だから写真を撮らずに帰宅。
実は彼は隣人。
撮ろうと思えば、ね。

前半に比べて後半はなぜか荒れてきてしまいました。
ついつい。
失礼しました。
それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!

 





















posted by おじさん at 08:21| 営業日記

2021年03月28日

履歴書の趣味欄:動画鑑賞

おはようございます、おじさんです。

今朝はちょっと怪しげな空模様。
おじさんの人生模様も怪しげです。

さて。
先日「YouTubeチャンネル登録者数をウォッチしてみる実験」と書きました。
全く増えませんでした。
読者のうち、数人くらいはチャンネル登録するかと思ったけどとんだ見込み違いでした。
チャンネル登録を甘く見てた。
恐るべし「意地でもチャンネル登録しない勢」。
おじさんだってチャンネル登録は数件くらいしかしてないですね、よく考えてみると。
8件くらいかな。
一部に日本人のやってる面白いYouTubeチャンネルがあるんですが、そこの更新が月に1〜2回ほどしかない。
それさえも無い時があるんです。
で、ずっと放置していてたまに巡回してみると「あ、2回も更新されてた」ってなる。
やはり更新が頻繁でないと観なくなっちゃうそうです。
そらそうだろうな。

おじさんのよく見る動画は物理系、宇宙系(宇宙人系はここに入らない)、国家系が多いですね。
あとは陰謀系、国家機密系(宇宙人系はここ。アメリカのNASAが絡んでいる)、大自然の驚異系とかも視聴します。
料理系動画は見ませんね。
正直言ってそういうのは避ける系です。
表示もされないいし、そもそも特に興味ないんで。
でも最近、妙にサウナ系の動画をおすすめされるのが不明。
そんなことより、地球の自転が急に止まったら慣性で人間はすっ飛ばされるのかどうか、そういうのが好き。
昔からこういうのが好きだったよなおじさんは。
不思議大好き。
そういった江戸の格言だか昭和のコピーだかがあったような。
アルプスの少女ハイジのブランコの周期から考える高さと速度、とかああいったのに食いついてた。
なぜ人間はビルの屋上から落ちて死ぬのに、カマキリは死なないのか。
猫は高いところから落ちてもうまいこと着地するけど、10階くらいでも大丈夫なのか。
ダメだとしたら何階くらいが限度なのか。
猫の種類にもよるのか。
個体差は?
子猫はどうなの?
不思議でした。
※この話はまた今度
あんな純粋だった数年前の自分に帰りたい。
氷山の崩落する動画を延々と観続けられるんだからまだ可能性はあるかもしれない。

さ、今日も良い一日をお過ごしください。
明日は定休日です。





posted by おじさん at 08:40| 営業日記