2020年10月31日

投票しましょう

おはようございます、おじさんです。

今朝は快晴ですね。
秋晴れとはまさにこれのことを言いますよね。
これが秋晴れでなかったら、何が秋晴れというのか。

大統領選挙まで残すところあと数日。
はてさて誰が勝つのでしょうか。
世界が注目している選挙です。
みなさんの予想はどうでしょうか。
おじさん、その日は仕事なんですよね。
期日前投票をしなくては。

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!
 
 

posted by おじさん at 09:31| 営業日記

2020年10月30日

フェリチン値は幸せの値

おはようございます、おじさんです。

今朝は曇っていますね。
俗に言う曇天ってヤツですか。

昨日は病院へ。
先日の血液検査のお知らせを聞きにいってきました。
結論から書くと、また同じことを繰り返さないといけなくなった、ということです。
つまり、魔王貧血退治、ってことですね。
その先生いわく、ヘモグロビン値が基準値以下に低いのはアレだとしても、問題はこっちですね、と。
フェリチンという項目を指して説明してくれました。
名前だけ聞くとなんかいいイメージなんだけど(イタリア語でfeliceは幸せ)。
なんでもそれを再検査してもかなり低い値だったそうで、説明の中で印象的だったのが「体内に鉄がありません」という言葉。
無いって事はないんだろうけど、そう聞き返したら「ほぼ無い状態」といくぶんトーンが和らぎました。
まぁ、ほとんど無いんだろうな。
結局は精密検査してください、となりました。
でももういいよ、あの検査は。
何日もかかって、結局「わかりません」じゃね。
お金も時間も無駄にしたわ。
去年の6月のことか。
あれはムダだった。
何もわからないってどういうことなのか。
大腸も胃袋も出血は認められませんでした。
海苔の佃煮を吐いてるのに。
ではなんでこんな数値なのでしょうか。
この数値だから検査してくださいって言ったワケではなく、専門の人がその数値を見て検査しないとと言ったのに。
ま、全てわかるワケじゃないからね。
そこはしゃーない。
そんな事を言うなら勝手にしろ、とか言われても困っちゃう。
あとは残るは小腸らしいです。
これは「面倒な検査」とどのお医者さんも口をそろえておっしゃいます。
絶対やらないやつだわ。
内臓全交換できないのか。
そしたら今度は「原因は内臓じゃなかったです」とか言われそう。
とにかく薬を飲む。
忘れずに飲む。
それしかない。

そうです。
それでは今日も頑張りましょう。
では!

 














posted by おじさん at 09:19| 営業日記

2020年10月29日

第1025波

おはようございます、おじさんです。

晴れましたね。
爽快とはいかないまでも、気持ち悪くはない朝がやってきました。

また世界に暗雲たれこめる。
中東はゴソゴソやってるし、また何か激しくなりそうな予感。
あそこのゴタゴタにはすっかり慣れてしまいました。
ヤバいぞ、こっちにも飛び火が!なんて思わなくなってきました。
まわりまわって何らかの影響が多少なりとも出てくる可能性は否定できないけど。
でもなんも影響ないんでしょうね。
それよりコロナですよ。
ヨーロッパでは封鎖騒ぎで持ち切りですね。
まーた封鎖。
ま、どの国も感染者数が数万人規模となってはその流れになるのでしょうけど。
アメリカも例外でなく。
ところが日本はじめアジアではそんなことない。
コロナのウィルスは実は白人キラーだったという説がにわかに浮上。
アジアの大国による白人抹殺計画。
そんな説がどこで浮上しているのかは知りませんがスットボケ

さて、今日も一日頑張りましょう。
では!

 












posted by おじさん at 08:03| 営業日記