2020年09月04日

終わったわ

全く連絡が取れない。
電話も出ないってどういうコトなのか。
国民生活センター紛争解決委員会ではどうにもならんことがわかった。
詰んだわ。
posted by おじさん at 14:41| 営業日記

真夏の観察日記

おはようございます、おじさんです。

今朝はいいお天気ですね。
史上最大級の台風の接近なんてみじんも感じられません。

大方の予想通りのことが起きました。
「来週には送る」「4営業日以内」とか、そんな事を書いたのを覚えておられますでしょうか。
賢い読者さんだけ覚えておられることでしょう。
忘れてしまった方は、えーっと、まぁ、その、ナンですわ。
案の定というか宍戸錠というか、マシンは送られてきません。
マッテオからの返事も来ません。
嫌味たっぷりのメールに腹を立てたのでしょうか。
インボイスどうすんだマッテオ。
ど・う・す・ん・だ。
この清々しいまでのクズっぷりにシャッポを脱ぎますわ。
昨夜もお客さんに言われたけど、そりゃ眉毛も抜けますわ。
アイツのせいだ。
どんどん文章がキタナクなりそうなのでここらでやめときます。

話題を変えましょう。
子供店長は理科が苦手。
三角フラスコ?え、なにそれ美味しいの?
ってな感じです。
そらそうだ学校行ってないんだから。
実験器具なんてほとんど触ってないかもしれない。
観察系の内容もよくわからないみたい←他人事
そこでお客さんからもらった「かいわれの種」を撒いてみることにしました。
遅ればせながら今さらながら夏の観察日記です。
ジェラートの空き容器に不織布を敷いて濡らし、そこにカイワレの種をパラパラと。
軽く蓋をして暗所に放置。
なんと次の日には種が割れて発芽してるじゃないですかやだー。
「ところでなんでカイワレって言うの?」
「栄養豊富で食べると貝も割るくらい力が付くからだよ」
また少し湿らせて暗所に放置。
次の日には残りの種も発芽していました。
さらに次の日には一気に伸長。
結構な速さで成長するんですね。
このペースでは来週には2mくらいになるのではなかろうかと二人ではしゃいでいました。
それはオーバーでも1mは余裕だろう、と。
袋の説明書きには、ここらで日光に当てて緑化させろ、とある。
フムフムなるほど。
そこで日光に当てるべく、店頭に置きました。
しばらくカイワレのことなんて忘れてランチ営業。
全てのお客さんが帰り、さぁどうなったかと二人でカイワレ観察を。。。。
全員が干物のように変化し、お亡くなりになってしまいました。
持ってみると、容器が熱っつい。
真夏の炎天下はひ弱なカイワレちゃんにはちょっと酷だったようです。
お前が悪い、いやいやここに置いたのはそっちだろう。
責任をなすりつけながら、最終的には説明書が悪いということに落ち着いて観察日記は終了。
たいして役に立った様子もありませんでした。
テストでカイワレが出ない事を祈るしかありません。

先週から頭が割れるように痛いんですがどうしちゃったのでしょうか。
薬飲み杉良太郎。
胃が痛い。

では!

 




























posted by おじさん at 09:39| 営業日記