2020年08月01日

深夜コンビニ

おはようございます、おじさんです。

今朝はスッキリと晴れていますね。
でも雨合羽は持ち歩いた方がいいですね。
何事も用心用心火の用心。

さて。
レジ袋が有料化になってから約1か月が経ったでしょうか。
数えているワケではないので定かではありませんが。
この1ヶ月でいったいどれだけのプラスチックゴミが少なくなったのでしょうか。
少なくなったというのでしょうか。
我々がコンビニで「袋要りません」なんて言った地球の裏側ではジャンジャン捨てられているんです。
見てないから憶測ですが。
先週だったかいつだったか数えてるワケじゃないからだいだいの記憶ですが、ちょっとホロ酔い気分で近くのコンビニに行ったんです。
深夜3時くらいだったかな。
小腹が空いたというかヒマだったというか。
そこでパスタを買ったんですわ。
ナポリタンです←最近好きになってきた
「アタタタタメマスカ?」
日本語の上手な外人店員さんですわ。
「お願いします」
「フクロハドウナサイマスカ」
「要らないでーす」
スイカでお支払いしてパスタが温まるのを待つ。
なんか待ちすぎじゃね?
そう思った頃に出来上がった。
電子レンジから取り出したその外人さん、激しく顔をゆがませて何か叫びながらおじさんのパスタをレジ前に放り出したじゃないの。
ちょっと不思議に思ったけど、台に放り投げられたパスタを取り上げた。
「熱っっっっっつぅぃ!!!!!」
床に放り投げられたナポリタンは蓋が外れ、外のビニール袋内でぐちゃぐちゃになった。
あわてて拾い上げようにも熱くて触れない。
容器内に収まっているならまだしも、かろうじて外袋に収まっているような状態だからどこを掴めばいいのか。
ほどなくしてナポリタンは掴めるようになったけど、加熱されて限界まで柔らかくなったビニールは今にも破れそう。
プラ容器の角が接触したらそこから破綻しそう。
恐る恐るゆっくり公園まで行ってそこで食べました。
あのとき、あの外人店員さんはなんて言ったのか。
たぶん、母国語で熱っっ!とか言ってたんだろな、ナポリタン放り投げてたし。
その時気づけば良かった。
なぜ彼はナポリタンを放り投げてたのか、その理由を。
ただのぞんざいな外人じゃなかったのか。
語学の重要性をあらためて知る。
そしてやはりレジ袋は必要だと思った。
5円やそこらでこんなみっともない思いをせずに済むなら安いもんだ。
とにかく、床に落としたナポリタンが破れてぶちまけられずに済んだのが不幸中の幸い。
もしぶちまけてしまっていたらと思うと恐ろしい。
深夜に一人でコンビニの床掃除なんてまっぴらごめんだ。

書いていて思い出したぞ。
このコンビニだけどね、何度も入れ忘れられたことがあるんですよ。
中傷みたいに聞こえるからどことは書かないけど。
そんなに入れ忘れってあるんですかね?
わざとなの?嫌われてるの?ってくらい。
多くの場合、ファミチキを入れ忘れる。
ナポリタン、缶ビール、ファミチキとか焼き鳥とか、買って帰る。
どっこらせ、と座って缶ビールをプシュっと開けて、さぁまずはファミチキから食べるかな、と袋の中をまさぐるも無い。
マンガのように再度袋を覗くも、無い。
またか。
レシートを見るとちゃんと打ってある。
缶ビールは開けてしまったので、気が抜けるから仕方なくそれを持ってコンビニに戻る。
気分なんかぶち壊れですよ。
オレのファミチキ・・・。
そう独り言ちながらコンビニに急ぐ。
レジにはさっきの店員さん。
「ファミチキ入って無かったよ?」
誰かが見たら完全に酔っ払いの言いがかりにしか見えない。
手に缶ビール持ってファミチキを出せと言ってるんだから。
特に500mlの缶は目立つ。
目立つ上に本物のアル中の象徴のようなサイズ感。
だいたい街ですれ違うアル中は500ml缶を持っている。
深夜で誰もいなくて良かった。
入れましたよぉ、とかふざけた事をぬかしやがるからレシート見せる。
「お客さ〜ん食べちゃったんじゃないのぉ?」
そう言われたらなんて言い返そうか瞬時に考えながら、でも一応見せる。
バツの悪そうな顔をしながらレンジから取り出してくる。
どこの国の人間でもバツの悪い顔というのは似たようなものだ。
オレのファミチキはそれでもまだ温かかった。
温かい食べ物が冷めてるのは大嫌いなのだ。
冷めてたらもう一度チンしてもらえばいいのだろうけど、ファミチキは何度もチンして大丈夫なのだろうか。
で、自宅に戻るとナポリタンは微妙な温度になってるは、ビールはほとんどなくなってしまってるわでもう散々。
どことは言えないけどなんでこのコンビニはこんなんばっかなのか。
他では一度も無いのに。
やっぱ嫌われてるんだな。

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!
※ランチ早仕舞です。


 





















































posted by おじさん at 09:28| 営業日記