2020年07月22日

ガッツリムキムキ

おはようございます、おじさんです。

土砂降りですね。
土砂が降ってきたら困るけど。

最近、非常に気になって、気になって気になって睡眠不足です。
何が気になるって、擬音語とか擬態語とか?詳しい呼び名はわからないけど、なんとなくそういった語、のことが気になってるんです。
「ガッツリ」
これはどういった意味なのでしょうか。
ぼんやりとは分かるのですが、説明しろと聞かれたらちゃんと答えられない自信があります。
ガッチリから派生した語、なんだろなと思いますよ。
しっかり、確実に、そんな意味なんでしょうね。
「ガッツリ昼弁当」とか、もはやガッチリを凌駕するような利用率です。
ガッツリした体、とは言わないから、ガッツリというのはどうも食事の量、脂質、などから来ているのでしょうか。
脂質が多い食事にガッツリとか使うような気がしてます。
今夜はガッツリとステーキを!ガッツリ焼肉弁当!とか。
逆に脂質の少ない食事には使うのでしょうか、否。
ガッツリそうめんの夕飯を、今朝トコロテンをガッツリ食べた。
聞いたことが無いですわ。
「ガッツリした体」からさらに追うと、これまた睡眠不足の原因になるんです。
ムキムキ。
これ。
小判がザクザク、うちわをパタパタまたはおばあちゃんのポタポタ焼き。
こういうのは分かるんですが、ムキムキとかなんなの?
どういった状態なのかはわかりますよ。
隆々と、というのはわかる。
でもムキムキはわからん。
ムキ単体でもわからんのに繰り返すこの不思議。
なんでムキムキなぞといったサウンドを筋肉とセットにしてしまったのか。
なぜなんだ。
どうして。
甘栗はわかる。
でも筋肉はわからん。
こういうワケのわからん事が気になりだすと、もうダメ寝られない。
元々睡眠時間は短いほうだと思うけど、でも少しは寝たいんだよね。
短いながらもちゃんと寝ないとおじさんのムキムキ完熟ボディがダメになっちゃう。

それでは今夜、お会いしましょう。
ランチはやらないです。
では!


 
 







posted by おじさん at 11:13| 営業日記