2020年02月21日

人間VSコロナ

おはようございます、おじさんです。

今朝も晴れましたね。
富士山も花粉も良く見える素晴らしい朝です。

この前からニュースが新型肺炎で埋め尽くされています。
これ、どうしたらいいんでしょうか。
一説によれば「インフルエンザだって年間3000人程度死んでるんだから騒ぐこたーない」とも。
まぁインフルエンザにはそれ用の薬があってすぐに対処できるんだから、そんな発言は間違ってるとの意見もありますね。
でも最初はインフルエンザだって薬が無かったワケだし、新型が出ればまたアタフタするわけだ。
そこでおじさんは考えました。
蔓延に歯止めがかかからかないならば、それはもう諦めよう。
この現代社会で満員電車に乗るな、自宅でじっとしてろ、そんなの無理。
噂ではアルコール消毒剤とかマスクだって市中には無いんでしょ?←店にはいっぱいあるけど←襲撃しないで。
どうするか。
まずレバ刺し復活。
さらに乾布摩擦。
アニサキスなんか気にしない。
野菜も洗わず畑から直接食べて腸で虫を育成。
水道水に連結した浄水器なんか捨てるんだ。
バタバタと何人も死んでいくだろう。
でも地上に生き残った数名の血液から新しい薬が出来上がるかもしれない。
悪の枢軸コロナ。
見事に弱点を突いてきた。
負けるな人類。
最後の一人になっても。

それではよろしくお願いいたします。
では!

 



















posted by レ・サルデ at 09:49| 営業日記