2019年11月03日

誰が得をしたのか

おじさんですよ、どーも。

未明は晴れていたのになんだか怪しい雲行きになってきました。
これは不審な空模様。

怪しいと言えば。
おじさんの予想通り、首里城の件が怪しくなってきましたね。
当初から言っているように、妙な事が多いですあの火事は。
「せっかく直したのに」
どこかの施工屋さんかなんかがインタビューに答えていましたが、こういう考えもあるワケです。
施工屋さんがやったとかではなくて、ね。
なにがしか得をするやつが出てくるんですよ、こういうのには。
国民の損失が誰かの利益になる。
「誰が得をしたのか」
「ほくそ笑んでいるのは誰か」
この誰か、を探すのが一番の近松門左衛門。
Youtubeで犯行声明出してるヤツがいるらしいけど、案外とこの線だったら恐ろしい。
犯行の動機が「再生回数を増やしたかった」。
こんな動機の犯罪が増えそうで怖い。

それでは今日も頑張りましょう。
では!

 









posted by レ・サルデ at 09:21| 営業日記