2019年10月10日

祝★ノーベル賞受賞

おはようございます、おじさんです。

秋晴れ。
台風接近中とは思えない穏やかな朝です。
嵐の前のファンクラブ会員、といったところでしょうか。

ノーベル賞、おめでとうございます。
非常に喜ばしく、そして誇らしく思います。
アルカリ電池派のおじさんでもこれは素直にお祝いです。

さて。
ノーベル賞と言えば。
いつもいつも、お隣の国が騒がしくなるのは有名なお話。
なにかにつけライバル心むき出し、こと日本のこととなると非常にホットになる方々。
そりゃ心中穏やかでないのは分かります。
あれだけプライドの高いお国ですからね、かつてひとつの受賞もないんですから。
あ、平和賞がありましたね失礼いたしました。
平和賞と言えば、あの環境女子が候補になっているとかナンとかカンとか。
ニュースでは「彼女の受賞?マジですか?」みたいな風潮だけど、おじさんはいいんじゃないかと思っています。
それが契機となって、環境問題とかがまた議論されるようになればいいのではないかと。
今度は大人が、ちゃんと、ね。
それに平和賞って誰も重要視していない。
誰かにあげたとしても、それに噛みつくようじゃ、ね。
物理学賞とか医学賞とか、そういうのに興味ありますわ。
ロマンですね。
来年も楽しみです。

それでは今日も頑張りましょう。
では!

 
























posted by レ・サルデ at 09:47| 営業日記