2019年10月19日

サイボーグ化

おはようございます、おじさんです。

今朝は雨降りでしたが、先ほどから亜yん出来ました。
良かったですね。
おじさんは関係ないですが。

先ほど病院に行って、仮皮膚の交換をしてもらいました。
まだ血は止まっていなかったですが、マシになっていました。
ちょっとでもあたると痛いので、ちょいと細工してもらいました。
おじさんの指のサイボーグ化が完成。
あとで試運転してみて今夜は実践投入です。

それでは良い日曜日をお過ごしください。
では!

 

posted by おじさん at 11:01| 営業日記

2019年10月18日

医療関係者だらけで助かります

おはようございます、おじさんです。

なんか週末は本当に降るらしいですね。
もうどうなっちゃうんでしょうか。

引き続きおじさんの人差し指ネタです。
昨日は朝一に「仮皮膚」みたいなのを貼り付けてもらいました。
圧迫用のガーゼを剥がすときも痛かったですが、断面に貼ったアルミホイルを剥がして消毒するときの激痛たるや。
帰り道、近所のお医者さんのところへ行って、医療用の手袋をわけてもらいました。
事前にメールしておいたら用意してくれました。
ありがたい話です。
自前の手袋はぴったりすぎて包帯で太くなった指が入らないんです。
で、それを着用しながらの夕方の仕込み中。
気が付くと包帯までしみだしてる。
手のひら側にも漏れてきてる。
またまた病院へ。
スーパーファストパス発動。
処置してもらい、戻る。
夜はなんとなく多かったお客さん。
ここでも医療関係者さんが顔を出してくれて消毒用グッズを差入。
助かります。
営業は痛い痛いを連呼しながら。
フライパンの柄がちょうど当たるんです。
右手にスイッチ。
どっちでも振れるからこういう時に便利。
お客さんの中に麻酔科医が数名。
そこへ行って聞いてみる。
「盛り上がってるとこすいませんが麻酔打ってくれませんか」
あいにくと持ち合わせがない様子。
残念。
仕方なく作業を続行。
そしてなんとか終了。
使い物にならないおじさんのために、緊急応援のスタッフも駆けつけてきてくれました。
みんなに支えられてるな、ありがたいな、と実感した今回の一件。
早く直して復活しないと。

それでは皆様、良い一日を。
では!
※今夜はなぜか空白の金曜。なぜ??

 























posted by おじさん at 09:29| 営業日記

2019年10月17日

分身の術

おはようございます、おじさんです。

今朝もどんよりしてますね。
予報によれば今週末も大雨らしい。
もうやめてくれよ、いったい何をしたっていうんだよ。。。

今日はちょっといつもと違うお話でも。
昨日の事です。
夕方の仕込み中、ちょっと時間が押していてバタバタと作業を。
お肉好きの先生方だからこの部分を切り分けて〜、なんて考えながらサラダの仕込みを。
レタスを掴んで根っこ付近を包丁でバッサバッサ切ってました。
まな板の上でなんかやらない。
急いでたし。
「大根を持って空中で筒切り」をイメージしてください。
結果、お肉を切る前に自分の指を切ってしまったでござる。
勢いよく包丁を降り下ろすようにやってたもんだからダメージ大。
作業台の上にはおじさんの分身が。
病院嫌いのおじさん。
でもこれは素直にGoです。
到着すると、すぐに処置してくれました。
順番飛ばしてしまって他の患者さんにはスンマ孫正義。
明日の状態をみて人工皮膚を縫い付けるかどうか、判断してもらうということで戻りました。
いやー、久々にやらかしました。
ダメですね、手順を省いたりすると。
急がば回れ。
ちゃんとまな板の上で落ち着いて切る。
目の前のものに集中する。
基本を忘れてはいけません。
皆様もお気をつけください。

それでは今日も頑張りましょう。
では!

 
posted by おじさん at 08:44| 営業日記