2019年09月03日

台風の名前

おはようございます、おじさんです。

今も降り出しそう。
まぁ九分九厘、槍は降ってこないだろうからさほど心配は要らないでしょうけど。
しつこいですね、槍の話は。

日韓関係、香港関係、米中貿易、それらの話はもうおなかいっぱいです。
なんか進展があったら呼んでください。
それより台風ですよ台風。
今年の台風はひと味違う。
なにゆえ「ひと味」なぞといった言い方にしたのか。
名前が実に面白いからです。
超が付く大型のハリケーンが「ドリアン」。
観測史上最大級の勢力を持つドリアンはタクシーや電車の中に持ち込めません。
割と有名な話ですよね。
おじさん、ドリアンが大好物。
タイに住んでいた時は狂ったように食べてましたね。
少々お高いですが。
ホールで買った時などは、当然その場で食べきれない。
自宅に持帰る事になるのですが、運転手さんにニヤニヤ指摘される程度でNOと言われたことはありませんでした。
高級なハイヤーとかホテルとかは知らんけど。
とにかく。
ドリアンなんて変な名前を付けたもんだなと思っていたら、今朝のニュースですよ。
ベトナム沖に台風発生。
14号ですってよ奥さん。
その名も「カジキ」。
その発想は無かったわ。
他の国の人もカジキって呼んでいるんですよね、これ。
ラオスの人もブルネイの人も。
これ、誰が名付け親で、どういった経緯で名づけするのでしょうか。
次はインドネシア語の台風の名前が来るのか。
中国語で5声を駆使するような名前なんて難しいぞ。
カジキだなんて、韓国ではこの日本語の名前を言い換えたりしているのだろうか。
日本通過後に韓国で被害が出たらまた騒ぎになるのではないか。
謝罪と賠償を要求されるのは間違いない。

それでは今週もよろしくお願いいたします。
では!

 















posted by レ・サルデ at 10:11| 営業日記