2019年07月31日

暑さに負けるな

おはようございます、おじさんです。

朝からこの暑さはなんなんでしょうか。
早く冬にならんですかね。

自宅を出て、急いで店に来ます。
家の中では一晩中冷房を最強にしているので体の予冷が効いている。
起きると腕や脚が蝋人形のような色になってます。
触ってみると冷たい。
温度計ではかっているワケではないですが、15〜12度くらいまで下がっているのではないでしょうか。
で、その状態のまま家を出て、急いでお店に行く。
そう、体がこのクソみたいな外気温の影響を受ける前に到着するために、だ。
体温が低いため、ちょっと動きが鈍いけどとにかく急ぐ。
10円くらいなら落としても拾わないで急ぐ。
シャッターが上がりきる時間がもどかしく感じつつ、店内に滑り込む。
「一瞬で上がるシャッターが発売されないのは謎」
これは以前からの疑問。
上がりきるのをただ待つという非生産な時間。
それはともかく。
先ほどまで居た店内はまだ若干ではあるものの涼しい。
全てのエアコンのスイッチを入れる。
急ぎ足の運動とクソ外気温の影響で恐らく体温は上昇してしまったはず。
体感で20度くらいか。
パンの発酵に影響の出そうなエリアを気にしつつ、あとか冷気の降ってくるポイントを探し求める一日がこうして始まる。
皆さんも似たようなものではないでしょうか。
お互いにこの暑さを乗り切りましょう。
電気代ケチったら熱中症で倒れますよ?

それでは今日もよろしくお願いいたします。
では!

 













posted by レ・サルデ at 09:23| 営業日記