2019年06月08日

プリンター買い替えか

おはようございます、おじさんです。

今朝も雨。
いや、一時的に上がっているような上がっていないような。

皆様はプリンターをお持ちでしょうか。
プリンターと言うのは、主に紙に何かを印刷するための近代の道具です。
主に、というのは布であったりする場合もあるのでそう書きました。
とは言いながら、皆さんのお持ちのプリンターは主に紙、A4サイズを中心としたコピー用紙を使うようなものでしょう。
お店にもあります。
ところがこれが最近になって不調。
A4縦で見た場合、右から5cmくらいのところに白い縦筋が入ってしまうんです。
ヘッドクリーニングをせよ、と画面に出てくるので、その指示通りに対処するのですが、改善しない。
こんな状態が1年ほど経ちました。
「プリンターなんか安いんだから買い替えろよ」
そう簡単にはいかない。
もうかれこれ4年くらい使っているので愛着がわいている。
4年は使い過ぎとも言われるが、ちょっとくらいの欠陥もこれまたご愛敬なのだ。
印刷済の紙が出てくるスライドする板状の受け板も折れてて、紙が勢いよくばらまかれる。
全然ストックされない。
ビュンビュン出てくる紙をアワアワ言いながらを拾い集めるのだ。
でも愛着があるから。
アバタもエクボってやつ。
でもいくらヘッドクリーニングを繰り返しても繰り返しても直らない白筋。
決定的だったのは半年くらい前。
何度も繰り返しヘッドクリーニングしたら直るかと思い、何度も何度もしてたらインクが切れた。
クリーニングにもテスト印刷にも、当たり前だがインクを消費するにだ。
愛情は憎しみに。
かわいさ余って憎さ100万倍。
ブチ壊してやろうかと思ったけど、電話も使えなくなるからグッとデザイン。
メニューを更新したいのにどうしよう。
どうしようも何も買い替えるしかないのだろうけど。
そこでネットで機種を選定していたら、メニューを印刷してくれるそういうサービスがあるらしい事を知りました。
そんなの普通のプリンターですればいいだろうと思うのですが、きれいな色紙を使ったりするらしい。
でも高そうだったからやめた。
またブラザーの安い機種でも買うか、と。
ランニングコストが一番いいのはブラザーらしいし。

それでは皆の者も元気での。
では!

 


































posted by レ・サルデ at 09:48| 営業日記