2019年03月19日

包丁が規制される日

おはようございます、おじさんです。

今朝は不思議な空模様でした。
大原優乃ちゃんに「今日は晴れですね」と言われれば、「そうだねー」と答えられるし、
別の人に「今日は曇りだね」と言われれば、「そう思うならそれでいいんじゃない」と。

今度はオランダで銃撃事件があったそうな。
銃撃事件が続くなぁ、と思った方も多いだろうが、ニュースにならないだけで銃撃事件以上に刺殺事件の方が多いのだ。
知らんけど。
だから今後は刃物の取り締まりが強化されるのではないか。
安来の白紙の柳をいくつも持つお寿司屋さんは凶器準備集合罪で逮捕されるかもしれない。
アマゾンでそんな刃渡りの包丁を何本も買ったら運送業者さんも逮捕なのかな。
偶然、サルデの町内の住民が、ホントに偶然アマゾンプライム会員になって包丁を買ってしまった。
春の引っ越しシーズンで新生活に必要だろうから確率はかなり高いと考えられる。
炊飯器、掃除機なんかと一緒に買うかもだから、あながち偶然とも言えないのではないか。
まぁ社会人一年生で新生活するからって、9寸とか1尺あるような柳刃なんて買わないでしょうけど。
でも可能性の話。
ああ、ヤマトさんは大丈夫か。
中身を知らないで運ぶんだから。
でも工場出荷時点で請け負った佐川さんはダメですな。
包丁工場に受け取りに行った時点で包丁を大量に運ぶのを知っているんだから。
その車を奪われて大量殺人を計画するちょっとアレな集団が出てこないとも限らない。
実際は何か例外規定があるんでしょうけど。
おじさんも合羽橋から帰る時、職質されたらどうしようかと包丁屋さんから出るときはいつも挙動不審になります。
だから職質されるのでしょうけど。
「パスポート見せてください」
おまわりさんに最初にこう切り出された時もありました。
懐かしい。

それでは今週もよろしくお願いいたします。
では!

 


posted by レ・サルデ at 10:29| 営業日記