2019年01月18日

本腰入れるしかない

おはようございます、おじさんです。

晴れですね。

非常に興味深いニュースがあったので、ちょっと引用させていただきます。
書くのが面倒というのもありますが。
Yahooニュースからの引用です。

*****
愛知県警は1月、六代目山口組の暴力団組員の男(60)が組員であることを隠し、
郵便局でアルバイトし、報酬を得たとして詐欺容疑で逮捕した。
組員の男は郵便局でアルバイトする際に、『反社会的勢力ではない』と誓約書にサイン。
2017年11月29日、1日だけアルバイトをし、7850円の報酬を得たという。
その後、自ら暴力団の組員だと申し出て退職したという。
*****
一昨年の、ちょうど郵便局のお仕事が忙しくなりつつあるタイミングでのお話なんですね。
反社会的勢力でないとして契約しておきながら反社会的勢力であったならば、それはダメですな。
ウソはいかんウソは。
その後、自ら組員だと申し出たらしいが、どういういきさつでわざわざ申し出たのだろう。
そこが気になります。
気になるし、そんな事をいきなり申し出られた上司も困惑しきりだろう。
「ちょっといいですかな」
「ん?えーっと、君は昨日入った・・・名前は・・・なんだっけ?」
「はい、自分、山口と申します」
「そうだった失礼。で、なんの用事かな山口君」
「実は自分、反社会的勢力の構成員なんで、やっぱ辞めます」

また引用。
取材者は別の構成員に取材したようです。
*****
男は生活苦から広告を見て、応募してアルバイトをしたという。
山口組の現役組員であるAさんはこう訴える。
「こんなことで逮捕されるなら、かなりの組員がやられますね」
Aさん自身も有名なファストフード店でアルバイトしている。
*****
現役組員に取材なんて勇気ある取材者ですね。
このAさんもバイトしているらしいから、怖くない方なのかもしれませんが。
マックあたりでしょうか。
でも「かなりに組員がやられる」。
このあたりの表現に隠しきれないものがにじみ出ていますね。

また引用。
*****
「確か、反社会的勢力だとか面接では聞かれなかった。
ファストフード店は働く時間が選べるので、組の用事がある時に助かる。
ヤクザは礼儀、挨拶が基本です。
年中、挨拶していますから笑顔でいらっしゃいませ、
とお客様をお迎えするのも、すぐに慣れましたよ。
店長からも挨拶が上手だから、新人に指導してくれと頼まれることもあります」
*****
色々面白い。
このAさん、組員にしておくのはもったいない。
聞かれなかったそうですが、おじさんもバイトの面接で聞かないわ。
ミカちゃんの面接の時「あなたは反社会的勢力の構成員ですか?」なんて聞くほうがおかしい。
そんなの聞いたら気持ち悪がられて初日バックレされるわ。
他にも色々突っ込みどころ満載だけど割愛。

まぁヤクザ稼業で食い詰めて、就職は厳しいけどバイトなら、ってなってるんでしょうけど。
こうやってそれも断たれたら、またどっぷりいくしかなくなりますわな。
バイトなんかしてるヒマなくなるくらいに本腰入れる。

それでは良い一日を。
では










posted by レ・サルデ at 09:38| 営業日記