2018年12月20日

しみじみぃ飲めばぁしじみとぉ

おはようございます、おじさんです。

今朝もいいお天気ですね。
抜けるような青空球児工事とはいかないまでも、いくよくるよ程度には晴れてます。

そろそろ今年も終わりが見えてきましたね。
誰が紅白に出るのか、和田アキ子のヒット曲が一曲しか思い出せないけどなんで出場が続くのか、とかが気になる方も多いのではないでしょうか。
今年はどんな世田谷一家殺人事件の続報が出るのか、今年の漢字は何なのか、箱根駅伝での順位がどうなるのか、そういった事も同時に考える時期でもありますが、やはり脳内の80%は紅白歌合戦でしょうね。
全く興味の無いおじさんは全く観ません。
FedezとかJ-AXとか、フランチェスカ、エリザとかイタリアのラッパー、歌手が出るならもちろん見ます。
でもたいして歌のうまくもない、踊りも学芸会レベルの口パクなんか見たってつまらないという大方の意見に同調するところが多いからです。
サブちゃん、五木ひろし、森進一あたりだけで構成されるなら見るかもしれませんね。
八代亜紀、とか。
歌、うまいですもの。
何言ってるかよくわからないけど、でもメロディーがいい。
ナイトガウン着て馬鹿デカいグラス持ちながら石原裕次郎みたいにして聴くもんじゃない。
あれは場末た居酒屋で安ワインを飲みながら炙ったイカでもクッチャクッチャしながら聴くのがいい。

こんな事をしている場合でない事に気が付きました。では!




posted by レ・サルデ at 09:13| 営業日記