2018年10月30日

人手不足で廃業か

おはようございます、おじさんです。

秋晴れですね。
いいですね、秋晴れっていう単語。
好きな単語です。

正直なところ、先週は疲労コンバインクボタのコンバイン。
バイトちゃんが試験対策&試験でお休み週間だったからなぁ。
早く人材を確保しないと。
職場に魅力が無いから応募も少ないんでしょうね。
マックあたりだと「店長との出会いあるかも♪」なんてこともあるのでしょうが。
ああ、マックの店長になればよかった。
ちょっと後悔。
でもなんだかんだ言って、ウチは時給いいハズ。
数十円高いとかそんなレベルじゃないくらい。
難解な料理名覚えたり、伝票をイタリア語で書けるようになったり、そういう風になってくれたらそりゃお支払いしますよ。
頑張ってくれたらそういう気持ちにもなるってモンですよ。
おじさんがヘンタイだから集まらない?
いやいや、面接の時は隠してますよヘンタイは。
そもそも面接に来ないってのが多いんだからそれは別、でしょう。
電話でアポを取ってくる。
おじさんも仕込みの調整をして体を開ける。
で、来ない。
声からにじみ出るっていうのかヘンタイ具合が。
勤務歴が一応に長いのもスタッフを大切にしているその証左。
最長が4年8ヶ月くらい。
あと4年半、3年、とかそんなの。
おじさんが真のヘンタイだったらみんな長続きしませんよ。
実はみんなおじさんの事が好きだったんじゃないかと思ってる。
でもここで言うだけで、じつはビビリだから店では小さくなってる。
「なぁホントはおじさんのこと好きなんだろ?な?そうだろ?そうなんだろ?」
そんなこと言えない。
みんな数年間にもわたってやってきてるんだから居心地は悪くないんだろうとは思うんだけどなぁ。

さ、それでは今週も頑張りましょう。
では!

 









posted by レ・サルデ at 10:29| 営業日記