2018年08月12日

よくこんな事できるなと毎回そう思う

おはようございます、おじさんです。

未明の大雨には驚きました。
週の最後で疲労MAXのおじさんをも起こすレベル。
新聞配達の人も濡れ濡れになってしまったのではないでしょうか。

さて。
滋賀県でバラバラ死体が発見されたようです。
最初、頭部と四肢、腰から下の無い胴体が発見された。
その後、ひざ下の無い腰から下の部分も発見。
これは南幸町のコナンの出番か。
先ほどの着信は滋賀県警からだったのでしょうか。
これは自殺ではない、と考えるのが妥当でしょう。
自殺の線も捨てきれませんが。
で自殺だとすると、首を切断するところが最後で最大の難関。
ここで多くの自殺者は挫折すると思うの。
手足は切れてもここを自力でこなすのは自殺のプロ。
エクストリーム系自殺。
相当の熟練者と言えるでしょう。
つまり今回の事件は熟練者による自殺の線も残されているワケです。
短絡的に「うーんこれは他殺」と断定するのは早とちり探偵さん。
自殺じゃなくとも事故死の可能性だってある。
多角的な見方をするのが南幸町のポワロ。
発見現場が用水路と言うのが事件のカギ。
死体を隠す気が無い。
とすると先日の大雨で用水路を見に行って流された方かもしれない。
流れ流されて、そうこうしているうちに腐敗。
弱くなった場所が脱落。
書いてて気持ち悪くなってきたので止めますが「朝からこんなの書いてんじゃねーよ」とか言われそう。

それでは良い夏休みをお過ごしください。
dふぇは!







posted by レ・サルデ at 09:48| 営業日記