2018年06月26日

回復どころか減衰した定休日

おはようございます、おじさんです。

今朝もいいお天気ですね。
やはりいいですねこういうお天気は。

昨日の朝、のんびり起きた定休日の朝。
目覚めてスマホをチェック。
一通のメールに「定休日はゆっくりどうぞ」とありました。
それを読んで「ああ今日のランチはお寿司がいいかな」と思っていたら、いつのまにかまた眠ってしまいました。
しばらくの後に目覚めた時には時すでに遅しお寿司。
人気店な上に行って来いするには夕方になってしまうので諦めた。
病院に行って薬の追加&症状が改善されない旨を伝えようとしたけどこちらも諦める。
夕方、出かける。
そんな話をしたもんだから、遠くまで歩いてお寿司を食べることになりました。
20分以上も歩くなんてまぁこの不調時に全く気乗りしなかったのですが、でも最大勢力の希望ならと。
お寿司はおじさんの唯一といっていい米食なので、たまにはお米も食べて日本応援、と。
到着したそのお店は大混雑。
月曜日の夕方であるというのに、番号札を発券してひたすら待つ。
30分ほどして呼ばれる。
全くシステムがわからなくて最初から混乱する。
まずはビールでも、そう思ってタッチパネルを操作してみるもそんな項目は無い。
でもビールを飲んでるお客さんはほかに居る。
店員さんを呼ぶボタンはあったので聞いてみたら、自分で取りに行くスタイルだった。
ビール瓶を持って戻ると今度はグラスの場所がわからない。
店内中を探しても見つからぬ。
また店員さんに聞く。
「冷蔵庫の中」
さっきの冷蔵庫の奥の方に、まるで隠し財宝のようにありました。
手前はみんな持っていかれていて気が付かなかったのですね。
今度は栓抜きが見つからない。
もうここまでくるとゲームですわ。
笑いながら店内を探すが見つからず、恥ずかしいので別の店員さんに聞くと「テーブルにあります」と。
今度はテーブルなんだ・・・。
冷蔵庫のそばと思ってたのは頭が固くなっている証拠ですね。
こうしてやっと抜栓したころにはビールはぬるくなってました。
肝心のお寿司は割愛します。
2皿くらい食べて急遽方針転換し、ではお寿司じゃないにしようとそれを2皿くらい。
もう一本ビールを飲んでおじさんは終了。
「来たい」と言っていた張本人は、お皿を投入口に滑り込ませてカウンターが上がっていき、わけのわからんカプセルおもちゃが出てくるクジをしたいだけの様子。
学校で話題にでもなっていたのだろうか。
こうしてお店を出て(もちろんお会計して)帰宅。
急に不調になるおじさん。
日本代表戦の録画放送を見ていたら座っていられなく。
大量の冷や汗。
日本が同点に追いついたあたりで異変を感じてトイレに。
エレクトリカルパレード。
食べ物が無駄になりました。
寒気がひどくて吐き気は止まらず、朝の4時までろくに眠れず。
体調がおかしかったのでしょう。

そんな定休日でした。
定休日は事務仕事したり美味しいのを食べに行ったりして色々と回復させるタイミングなのですが、これじゃ今週がヤバそうですね。
今めちゃくちゃ不調です。
それでは皆様、今週もよろしくお願いいたします。
では!

 















posted by レ・サルデ at 10:09| 営業日記