2018年05月08日

打ちまくれ!読点!

おはようございます、おじさんです。

雨、まだパラパラしてますね。
コナンかよ、と。

定休明けです。
連続した魔術師の手にかかって、実はおじさんの体調は劇的に改善されました。
魔術師によれば「とりあえず動ける状態」らしいですが、こちらも本業をほっぽり出す訳にもいかず。
とりあえず動けばヨシとする。

急ですが、気になる文章ってありますよね。
昨日もらったメールが非常に気になる文章だったのです。
業務関係者のメールなのですがね。
ちょっと書いてみると、こんな感じです。
おじさんは、昨日、ビールを、1本しか飲まなかった、です。
いや、2本だけ、かな。
ランチに、飲まないなんて、非常に、珍しい。
ざっとこんな感じ。
読点が多くて変な印象を受けるんです。
いっこく堂かよ。
でも、ようく読んでみると、そこに読点を打つことにはっきりとNOと思えないから不思議。
しかも文章に隙間があって目に優しい。
きっと日本語学者さんに言わせれば何か教えてくれるのでしょうけど、こういう手法って学校で教わるのでしょうか。
いずれにせよ多くの読点を打つことによって印象深い文章になり、気になって気になってしまってその商品を仕入れることにしました。
他人のふり見て我がふり直せ、と一昨年の流行語大賞の言葉にありました。
おじさんも自分の文章が気になります。

それでは今週も頑張りましょう。
では!

 









posted by レ・サルデ at 07:55| 営業日記