2018年04月03日

震えて眠る

おはようございます、おじさんです。

曇ってますねとか、もうそんなことはどうでもいい。
槍とか大王とか、もっと恐ろしいものが降ってくるんじゃないか。
そんな恐怖に震えるおじさんです。

昨日未明、定休の生暖かい早朝を迎えました。
お布団の中で「今年も布団を買わずに済んだ」と冬将軍に勝利したことをかみしめながらお決まりのスマホいじりを。
商売柄、海外ニュースもよくチェックするんですわ。
そこで発見したとんでもないニュース。

ゲイ向けの出会い系アプリ内の個人情報が流出しそうだというのだ。
このアプリ、かなり有名なので皆さんもご利用になっていると思います。
流出しそうだというのは、アプリ内メッセージ、位置情報、個人のプロフなどらしいです。
これを読んだときに、もう終わったなと思いました。
プロフィールなどはかなり盛ってるから、ヘタすると逆にバレないかもしれない。
例えば南幸町なのに、当方は中幸町住みの185cmガチムチですウホッ、とか書けばだれもおじさんだと気づかないでしょう。
メッセージだってしらばっくれればいい。
本名じゃないんだから(たまに本名らしきヤツも居ますが)。
ところが位置情報、こいつだけはダメだ。
ピンポイントで特定してしまう精度のいい衛星がうらめしい。
衛生落ちろ、GPS死ね、と言いたい。
もうこうなるとしらばっくれるワケにはいかないだろうと思う。
最悪「お客さんが・・・」と言えなくもないけど、彼らが入店してきたらお互いのセンサーが反応して感づかれてしまう。
そういうものなのだ。
つくづくリアルゲイでなくて良かったとホ〇のおじさんは思う。

それでは今週もよろしくお願いいたします。
では!



posted by レ・サルデ at 08:14| 営業日記