2017年12月01日

こういうお天気で掘り起こされる記憶

おはようございます、おじさんです。

今朝も曇ってますね。
雨が降りそう。
昨日は降りそう降りそうと思ってたら、やっぱり降ってきました。
今も降りそうだから、きっと降るに違いありません。

降る、と言えば。
映画に「フルモンティ」ってヒットしたのがありましたね。
だいぶ「古」い、ですがご記憶の貴兄もいらっしゃるでしょう。
絵面も内容も灰色で薄暗くて、でも人間らしいユニークさが上手に描かれていた映画のように記憶しています。
まぁそれを記憶付けたのは最後のシーンかもしれませんが。

どんよりしたスッキリしない空模様。
こんな日が記憶が後戻りしがちです。
こうして昔に観た映画をなぜか思い出したり。
母の作ってくれたボロネーゼのサンドイッチ弁当を棄てた幼稚園時代の記憶だったり。
楽しい思い出ではなく、陰鬱な記憶だけが掘り起こされます。
楽しかった思い出を回想できないのは、それはこういうお天気だからでしょうか。
それとも人間性ゆえの事なのでしょうか。

さ、今日から12月です。
月末には死んでるかもしれません。
毎日を大切に生きていくことにします。
では!

 



posted by レ・サルデ at 09:09| 営業日記