2017年11月21日

まーた変な夢みたわ

おはようございます、おじさんです。

今朝は澄んだ青空が広がっていますね。
これを気持ちよいと捉えるか、悪い事の前兆と捉えるか。
それは気持ち次第です。

こんな気持ち悪い書きはじめには理由が。
最近、へんな夢を見るんですよ。
今までさほど夢を見るタイプではなかったのですがね。
体が斜め45度以上傾くと体内ジャイロセンサーが反応してシャットダウン。
ノートパソコンの画面みたいなもん。
で、気が付くと朝、みたいな。
それがどうよ。
夢をよくみるようになったんですわ。
これも老化現象のひとつなのでしょうか。
死ぬ直前の走馬燈現象?
死んだらいくらでも寝てられるんだから生きてる間は色々なものを見せといたろ。
神様のそんな粋な計らい。
つい先日も変な夢の事を書きました。
今日はメモこそしませんでしたが、なんとなく覚えています。
***
おじさんを含む男女3人で山道を歩いている。
ハイキングコース的な緩い山道。
山に解体した死体を棄てにいった帰り。
すると下から登ってきた一人の登山者。
我々は山道の端の方で死んだふりを。
怪訝そうにそれを眺めながら通り過ぎる登山者。
下山後は倉庫のようなところ?アジトっぽいところに帰ってくる。
そこで仲間割れのような状態となり、おじさんは鉄筋のようなL字型の金属棒で殺されそうに。
急いでそこを出て、また来た山道を登り返す。
***
ざっとこんな内容でした。
なんなんだろ。
もしかして殺されてしまうのでしょうか。
それを予言しているような夢だったのでしょうか。
早く殺しにきてハート
待ってまぁす。

それでは今週もよろしくお願いいたします。
では!
※今週は「第二回世界イタリア料理週間」のイベントなので初仕入れDOP***が届く予定です。
お楽しみに。
















posted by レ・サルデ at 08:33| 営業日記