2017年11月02日

脱線からのカワウソ

おはようございます、おじさんです。

今朝もすっきりと晴れたいいお天気の朝を迎えました。
でも「寒い」と感じたのはおじさんだけではないでしょうね。
気温も1桁台に突入でしょうか。

もう座間市の例のニュースは話題にするのもやめますわ。
記事を読んでて気持ち悪くなってきました。
実は、昨日は別の興味深いニュースも発見してたんです。
でもあまりに衝撃的過ぎてあっちのニュースに飛びついてしまいましたけど。
だれだってあんなニュースに驚くのはおかしなことじゃないでしょう。
もう正気の沙汰じゃないです。
腐敗した9つの頭部と共に狭い部屋でずっと暮らしてきただなんて。
同じアパートの住人でさえ「異臭がする」と言っていたのに。
異臭なんてどうにかできたとしても、そんなものと共に寝起きなんかできない。
おじさんなんて半径10q以内に死体があったらモゾモゾしちゃう。
駅向こうで殺人事件だなんて聞いたら、駅にはしばらく近寄りたくなる。
前にも書いたけど、どうしても人間の死体はダメ。
だから葬儀関係儀式は身内でもほとんど行かないようにしてる。
だから白石容疑者の図太さに、ただただ驚くばかり。
彼の頭の中はおじさんにはとうてい理解できないわ。
世の中、いろんな人がいるなと思う。

・・・・。
だから、これじゃない。
書くのはこれじゃない。
昨日見つけたニュースだわ。
また脱線してしまった。
女子大生がカワウソを密輸して捕まったそうな。
女子大生と密輸。
このミスマッチ語感。
セーラー服と機関銃、みたいな。
とてもキャッチーな記事の見出しに飛びついた。
女子大生?どうせ45歳かそこらだろ、みたいな疑心暗鬼。
【参考】女子高生と女子校生は微妙に違ってて、騙しの常とう手段らしいですね。AV好きの友人に教えてもらいました【参考】
そう、社会人を中断して女子大に通う女子大生も居るワケだ。
そういったプロの仕業かと思ったら、なんと21歳ですよ。
本物の女子大生登場。
昔あった「女子大パブ」だったら優良店。
動機は「売られてるのを見てかわいそうに思った」ですよ。
このテキトー感がたまりません。
捜査員も失笑したことでしょう。
10匹も持ってくるなんて、どう考えても密輸。
しかもスーツケースに入れて持って帰ってきたらしいじゃないですか。
あんな狭いところに10匹も!
売られてたほうが良かったのでは?
「カワウソがかわいそう」

と、落ちが着いたところで終わりにしたいと思います。
それでは今日も頑張りましょう。
では!
 






posted by レ・サルデ at 07:56| 営業日記