2017年09月15日

タオルを持って戦闘に行く

おはようございます、おじさんです。

曇り空。
これから荒れるらしいですが、アメリカのアレが寄ってきてるのかな?

今朝、家を出る前にテレビをつけたらミサイル発射の速報が。
チャンネルを変えても同じニュース。
また北朝鮮がミサイルを撃ってきた模様。
しかも北海道を通過してる。
だんだん慣れてきましたわ、この話にも。

それより驚いたのは日テレのソウルからの中継。
「韓国軍もミサイルを発射」
現地の駐在員がそうアナウンスをしてた。
日本のアナウンサーが聞き直しても、それでもそう繰り返してた。
「開戦だ…」
そうとっさに判断。
すぐに店に向かった。
まず何をしようか。
近々こんな事態がやってくると思っていながら、でも何の準備もしてこなかったことを激しく後悔。
まず食料の確保だろう。
日持ちを考えると缶詰か。
店にある缶詰と言えばトマト缶か。
てんとう虫じゃあるまいし、トマト缶だけで何日も過ごせるだろうか。
乾パンは無いけどイタリア版の乾パンであるグリッシーニもあるし、なんとかなるか。
飲料水も確保しなくては。
幸いなことにガス入りのフェラレッレもガス無のナティア、その他ミネラルウォーターは潤沢だ。
インフラがマヒした場合、ガス入りのミネラルウォーターでトイレを流すとどうなるのか。
シュワシュワしながら流れていくのだろうか。
軍服や兵器といったものは無いけど、たぶん支給されるだろうからここは心配無用だろう。
日本はこういうところはしっかりしてるはず。
最近は病院続きだったから保険証もすぐ近くにあるし。
さぁ来い、北朝鮮軍。
待ってるぜ!

さ、仕事仕事。
では!








posted by レ・サルデ at 08:10| 営業日記