2017年09月09日

職業傷

おはようございます、おじさんです。

今朝は少し晴れて穏やかな一日になりそうな予感。
予感してもねぇ。

昨夜、火傷しました。
カジキのフリットを揚げようとした時の事。
数枚をフライヤーに投入しようとして、そのうちのひとつが平面から落下。
プールの飛込でお腹からビッターンとなるタイプのやつ。
泳げないから想像で話してますけど。
当然、煮えたぎった油が飛散。
一部はおじさんの方へ飛んできました。
若いころだったら、ここですかさず身をかわすのですが、反射神経のアレな老人のソレ。
ただ油を受けてしまいました。
まぁこんな仕事ですから多少の負傷は日常茶飯事。
でも昨夜はやらかしました。
「あっっつぅぅぅいいいいい!!!」
右手を見ると、すでに皮がめくれてます。
製氷機から氷をひとつ。
1分ほど当てて、作業を続行しました。
何かに触れると痛むので、帰宅後にカットバンを貼付。
朝、様子を見てみるとまた皮が。
皮がカットバンの方に付いてきた。
なんでそっち側にくっつくのか皮よ。
先月は焼きあがった魚を取り出そうとオーブンに手を入れたら左手手首内側を火傷。
すっかり治ったけど、リスカ痕のようになってしまった。
左手手首だから、なんかリアル。
これは恥ずかしい。
まぁ職業だからと思ってあきらめる。

さ、今日も一日頑張りましょう。
では!

 




posted by レ・サルデ at 08:32| 営業日記