2017年07月26日

雨の朝、無駄な才能とロキソニン

おはようございます、おじさんです。

予報通り。
早朝はなんともなかったけど、やっぱり降ってきました。
久々の雨に濡れる南幸町です。

さて。
何をネタにしようかと。
正直あまり思いつかないんだけど、昨夜帰宅後にみたニュースが印象的だったのでソレを。
「津久井やまゆり園」
45人が殺傷された猟奇的殺人事件から1年だそうな。
犯人の彼は未だ反省などせず、自分の行為が正しいと思い込んでいるらしい。
おそらく死刑になるのだろうけど、豚箱の中で神奈川新聞社に手紙を送ったらしい。
1年ということで何か思うことがあったのだろう。
テレビでその直筆の手紙を見たのだけど、文章はしっかりしているし、字もきれい。
おじさんは人殺しだけはしてないけど、彼に負けた感半端ない。
思考もしっかりしていて、そんな彼が大量殺人犯だなんて、逆に恐怖を感じるわ。
マッドサイエンティストのような、狂った天才系のタイプかも。
それとはやや違うかな。
その手紙には一枚の絵が同封されていたようですわ。
鯉の絵で、入れ墨のデザインとなるようなそんな図柄。
これがまた上手い。
何か下絵でもあって、それをトレースしたのじゃないかと思えるような、そんな上手さ。
でも死刑になるんだろうな。
なんとも不思議な気持ちにさせられましたわ。

それでは本日も頑張りましょう。
おじさんの左手は若干の痛みは残るものの、ロキソニンテープでほぼ平常運転。
頭痛にも効くのかなこのテープ。
飲んで、なおかつ貼る。
ロキソニン様様ですわ。
では!
 


posted by レ・サルデ at 08:26| 営業日記