2017年04月15日

有酸素運動は無理であることの証明

おはようございます、おじさんです。

今朝もいいお天気ですねぇ。
こういう日はヒマになるジンクス。
ジンクスっていうより、みんなお出かけしちゃうから当然の現象。
少しのんびり営業できるかもね。

さて。
おととい、こんなのを書きました。
http://le-sarde.sblo.jp/article/179415980.html
「1年後にはモテモテ」
なんて最後の方に書いたけど、実は投稿した直後にとんでもない事を書いてしまった事実に気づきました。
これはアホを全人類に向かってアピールしたようなものです。

初日に2m走る。
明日はその倍の4mを。
理系だったとは思えないバカっぷり。
こんなの「1年後にモテモテ」になるどころの話ではないですね。
べき乗の計算をすればすぐにわかるけど、あえて順序だてて手計算してみましょう。
3日後には8m。
4日後には16m。
5日後には32m。
6日後には64m。
このあたりだったらハァハァ言いながらもまだ走れそう。
一週間後には128m。
翌日は筋肉痛間違いなし。
8日後には256m。
9日後には512m。
走り終えたら明日が憂うつになる頃。
10日後には1,024m。
ついに単位が「Km」に突入。
確実に足がつる距離。
11日後には2,048m。
12日後には4,096m。

もうやめましょう。
19日あたりで52,4288mになるんだから、フルマラソンを超える。
無理に決まってる。
走り終えないうちに次の日が来てしまうという地獄絵図。
やはり有酸素運動で痩せるなんてのは無理であることが証明されました。

では、1年間やり続けたらどうなるのか。
興味ある方は電卓を片手にどうぞ。

さ、皆様良い週末をお過ごしください。
では!
 

posted by レ・サルデ at 08:02| 営業日記