2017年03月31日

PCの引っ越し

おはようございます、おじさんです。

曇っていて風もある。
何かが起こりそうなそんな不穏な空模様の朝です。
まぁ何もないのでしょうけどね。

さて。
不調を極めるお店のPC。
ついこの前にHDDをSSDに換装したので起動爆速快適マシンになったのに。
何が不調って「画面が」なんです。
まぁ開店の時に購入して以来、酷使してきましたからね。
朝、お店に来て画面を見てみると真っ白になってたりするんです。
こういう時は、再起動させてみるのが常套。
でもまた真っ白。
音などはするし、SSDは動いているのは間違いない。
ちゃんと起動してる。
画面の上部1cmほどはもともとのホーム画面の背景が見える。
いわば「動いているPCの画面にA4のコピー用紙を張り付けた」状態。

再起動を繰り返す。
叩いたりゆすったりすると不思議と画面が直る!
昔から家電は叩くと直るというけど本当なのだ。
しかし叩く力がだんだんと強くなってきた。
しかし、ますます強い刺激を欲しがるようになってきたこの豚野郎に引導を渡す時が来た。
おじさんも朝からそんなSMプレイに付き合っていられないのだ。
新しいPCを購入。
大きな声では言えないけど**社製品である。
この川崎駅近くに店を構えているので。

しかしまだ引っ越しが住んでいない。
なぜこうもPCの引っ越しは面倒なのか。
新PCは500GのHDDだ。
現PCは250GのSSDである。
新PCに現PCのSSDを移植しようとしているのが面倒の元。
一度SSDを使うとHDDなんか使っていられないのだ。
まず、新PCにデータ転送ケーブルで画像とドキュメントを直接コピー。
今はここまで済んだ。
次に設定もろとも現PCを新PCへ。
そして現PCのSSDをフォーマットする。
そのSSDに新PCのクローンを作って、換装。
どう考えてもこのやり方しかないような気がするのだけど、もっと簡単に済ませる方法はないものか。
そう悩んで2日ほど経ってしまった。
コピーしたデータが一致しなくなってきた・・・。

さ、今日も一日お達者で!
では!








posted by レ・サルデ at 09:08| 営業日記