2017年03月15日

規制されてた・・・

おはようございます、おじさんです。

今朝は寒いですねぇ。
雪だとかナンなんだとか、そんな言葉がテレビから聞こえてきましたが本当でしょうか。

さて。
昨日カラスの話を書きました。
あれから指摘があり、調べてみたら色々と法律で規制されているそうです。
例えば動物愛護法なのか??
と、調べてみたらそれは俗にいう「愛玩動物」つまり主にペットに関する法律らしい。
猫を虐待してはならないとかそういうヤツらしい。
犬を食べてはならない、というのがどうなるのか気になりますが。
つまり半島の人がここ日本で犬を食べてはダメなのか。
野良犬ならいいのか?
さらなる調査が必要ですね。
で、カラス。
ヤツらはどうなのか。
どうやら動物愛護法で規制はされないらしい。
では狩ってもいいのか、というとそうでもないらしい。
今度は鳥獣保護法というのが見つかった。
法律でがんじがらめである。
害獣なんだからいいだろう、という理屈も通らず。
ちゃんとそういった届け出などが必要とのこと。
ではどうするのか。

ネズミを駆除したら動物愛護法や鳥獣保護法で逮捕されたなんて聞いたことが無い。
トキを食べたら捕まるのは想像に難くない。
でもネズミはいいだろう。
薬局に駆除剤が売ってるくらいなんだし。
お腹を空かせたカラスがそれをたべたらどうなるのか。
ネズミにだけ効く薬効成分?
いやーカラスにも効くのでは??
彼らはおじさんより賢いから一度お腹を壊すと来なくなると思う。

カラスをイジメるなんてかわいそう。
そんな意見も聞こえてきそう。
そんな人は散乱した誰のかわからないゴミを掃除をしてみるといい。
毎朝毎朝やってみると、次第に考え方も変わるというものよ。
動物が大好きで大好きでそういう学部を出たおじさんが言うんだから間違いない。

では!


 



posted by レ・サルデ at 09:40| 営業日記