2017年01月18日

今はダメだけど今度は儲かるかもしれない

おはようございます、おじさんです。

今朝もいいお天気ですが、金曜日はまたちょっと降るみたいですね。
夜に。
新年早々涙そうそう。

釜山の慰安婦像が話題になってますね。
なんかどんどんこじれていっているような気がしますが、
世が世なら戦争一歩手前といったところでしょう。

ここでおじさん、いい商売を思いつきました。
サルデのソウル支店を出店いたします。
ソウルでシチリア料理?
いいえ、そんなのやりません。
どうしてもやるんだったらカラブリア料理屋でしょうね。
カプサイシン好きの国民にはカラブリア州の料理がいいかもしれない。
そうじゃなくって。
慰安婦像の金型を販売するんですよ。
頑丈に作ると二度と売れないし高くなってしまうから、2〜3回使うと壊れるような安物の金型。
ガンダムサイズから手乗りサイズまで各種取り揃え。
あ、支店作らなくてもアマゾンでいいいのか。。。

これからもっともっと慰安婦像は設置されていくはず。
各国の大使館前、領事館横に。
さらには日本人学校やイオンの海外支店前。
アシアナや大韓航空の座席にも座らせるかもしれない。
需要ありまくり。
慰安婦像をチェックした人は「こんな商品も買っています」。
この仕組みを使って日本国旗、首相のブロマイドなども併せて販売。
これらはバンバン燃やされるから飛ぶように売れるはずです。
彼らは燃やすの好きだから。

このアイディアをお安くお譲りいたします。
お電話お待ちしております。

では!

 













posted by レ・サルデ at 08:49| 営業日記