2017年01月13日

冬の風物詩とモヤモヤする取材の朝

おはようございます、おじさんです。

今朝も快晴。
富士山もクッキリ、と言いたいところでしたがなんか薄っすらガスっぽかった。
明日からメッチャ寒くなるらしいですね。

週末は寒くなるようですよ?
ニュースでもそればかり。
受験生も注意しろ、ですと。
ん?受験生??
おじさんの中学生の時は2月1日が試験集中日だったような。
高校かな?
今は時期が違うのかな??

いつも受験シーズンにはこの手の話が話題に。
テレビでも雪の中で会場に向かう受験生の姿が映し出される。
「滑る」という言葉を盛んに見え隠れさせる。
この時期の風物詩。
数日前は成人式でも似たような映像が使われる。
雪でビチョビチョになった道路を、晴れ着姿の20歳頃だろうかそのくらいの若そうなそうでなさそうな娘さんが会場付近でTV局のインタビューに答える。
今年はそんなの無かったのかな??
晴れてたしね。

全然関係ない話になるけど、実は今夜、雑誌の取材があるんです。
でもちょっとモヤモヤしてる。
タダで宣伝してくれるんだから願ってもない話なんだけど、企画趣旨的にどうなんだろうという疑問を感じながら今日を迎えてしまった。
読者さんもウチも、どっちも幸せではないのではないか。
そんな気がしてる。
きっと取材者、カメラマンにそんな疑問を話してもムダなのかもしれない。
本社の編集者が全権を握っているのだろうし。
まぁ話してみるけど。
頼んでもないのに取材に来てくれるんだから本当だったら喜ばなきゃいけないんだけどね。
ちやほやされるうちが華ですよ。
そのうちだれにも見向きされなくなるんだから。

そんなこんなの金曜日。
皆様にとっても良い1日となりますよう。
Buona giornata!!











posted by レ・サルデ at 08:40| 営業日記