2016年04月30日

ヒマですわ

おはようございます、おじさんです。

やっとあの風も収まりました。
しかしそれにしても物凄い風でしたね。
冗談ヌキに、おじさんは2mくらい飛ばされました。

しかし「、それにしてもヒマなゴールデンウィークですなぁ。
まぁ仕方ないけど。
行楽には絶好のお日和ですもんね。
みんな家になんか居ない。
どこか行っちゃってるはず。
今朝の新聞だってペラペラですよ。
全く折込なんて入っていない。
「外出してて誰も読まないから入れない」
大手企業さんの英知を終結したマーケティングの結果がコレなんだから本当だろう。
これを裏付ける発言も昨夜の数少ないお客さんから聞きました。
「**便は満席」
空飛ぶ運転手さんが言うんだから間違いない。

さて。
たまにはお隣、サルデーニャ島に行ってみましょう。
こんな動画を見つけたのでどうぞ。



サルデーニャの方言講座です(笑)

さ、良い休暇をお過ごしください。
では!








posted by レ・サルデ at 08:07| 営業日記

2016年04月29日

ストローと小袋

おはようございます、おじさんです。

雨が上がりました。
おじさんの給料は上がらないけど少なくとも雨は上がりました。
めでたしめでたし。
あ、でも風が強いですね、今朝は。

今月も終わりに近づいています。
おじさんも少しバテてきたのでしょうか、今朝は少し寝過ごしてしまいました。
シャッターを上げて、旗を出して、それからコンビニに行きました。
ちょっとぼんやりしてたので、シャキッとしようかとコーヒーを購入。
プラスチックカップで蓋が付いていて、側面に張り付いておるストローを剥がして伸ばして上からぶっ刺して飲むタイプの商品です。
お店に戻る途中、お行儀悪いナ、常連さんとかに会ったらバツ悪いナ、なんて考えながらも歩きながら飲もうと。
案の定、側面のストローを剥がすとき、勢い余ってストローを落とす。
で、結局お店まで我慢することになりました。

いつも思うことがあります。
この側面に張り付いているストローが実に不便。
剥がしにくいことこの上ない。
乳白色の糊のようなものが結構強力で、なかなか本体容器から剥がれない。
やっと剥がしたと思ったら、今度はストローの入っているビニールが破れない。
薄いくせに丈夫すぎる。
たぶんオカモト製だろうと思うが、今度はなかなかストローが取り出せない。
かなり力を入れるモンだから、勢い余ってストローが飛んでいく。
かぞえているワケではないけど、だいたい2回に1回の割でストローが飛んでいく。

こういったのに似たもので「どこからでも切れます」みたいなことを書いてある小袋があります。
薬味、ソースなどが入っている付属品のアレです。
本当にどこからでもちゃんときれいに切れる商品もあるのは知っています。
が、「どこからも切れない」ものも知っています。
七味の小袋は切れたためしがない。
それは、持ち帰りできるスーパーの安い寿司セットに入っているようなお醤油の小袋よりもさらに小さいから始末が悪い。
なぜこんなに小さくなってるのか。
この七味の小袋は指先でつまむようにしか持てないから力も入りにくい。
だから余計に切れないのだろうが、そもそも材質に問題があるのではないか。
ピッと切れない素材。
ゆっくりビヨーーっと伸びていく。
こっちも意地になって無理やり引っ張るモンだから、結局七味をそこらじゅうにブチまけてしまう。

こんなのはおじさんだけではないはず。
実際のところコンビニでおでんを買うと「辛子いくつ必要ですか?」と聞かれる。
ってことは、みんな高確率でブチまけてしまっているのだろう。
3回挑戦して1回成功。
だいたいこんな確率だろう。
やっぱり辛子は2つ欲しいナ、となれば「6個お願いします」となるワケだ。

さて、黄金週間が始まりました。
今年はスカスカだなぁ、予約が。
それでは皆様、良い休暇をお過ごしください。
では!
 





posted by レ・サルデ at 08:41| 営業日記

2016年04月28日

いっぱいあるのにネタ不足

おはようございます、おじさんです。

雨の日曜日。
じゃなかった、まだ木曜日だったわ。
予報を見る限り、こりゃ一日中ダメですな。
ダメにも程がある。

何を書こうか。
九州新幹線が久々に全線で運転を再開した、とかを話題にするか。
三菱自動車の件を話題にするか。
それとも恒例となった「おじさんのわがまま完熟ボディ」に起こる様々な障害について書くか。

さぁどれを書こうかと悩んでいるうちに
posted by レ・サルデ at 07:42| 営業日記